DV

DVとは、配偶者やパートナーなど親密な関係にある人から振るわれる暴力です。


身体的暴力

    • 殴る
    • 蹴る
    • 突き飛ばす
    • 髪を引っ張る
    • 物を投げつけるなど

精神的暴力

    • 大声で怒鳴る
    • 無視して口をきかない
    • 人の前でバカにするなど

経済的暴力

    • 生活費を渡さない
    • お金の使い方を監視する
    • 外で働かせないなど

性的暴力

    • 見たくないポルノを見せる
    • 性行為を強要する
    • 避妊に協力しないなど

社会的暴力

    • 行動を監視する
    • 携帯電話をチェックする
    • 友人との付き合いを制限するなど

「暴力」には様々な形態があります。
該当する項目があった場合、DVでないか考えてみましょう。

あなたが、このような暴力にあっている場合

「私にも問題があるかもしれない」「子どものために我慢しよう」・・・・暴力はどんな理由があっても許されることではなく、子どもにとっても良い影響はありません。

まずは、警察相談センター、最寄りの警察署、女性相談センターにご相談ください。

あなたの知人・家族が暴力にあっている場合

配偶者から暴力を受けている人を発見した場合、通報するように定められています。

警察に通報するとともに、被害者に対して、警察相談センター、最寄りの警察署、女性相談センターに相談するようにすすめてください。

  • 警察相談
  • 運転免許
  • 採用案内
  • 事件・事故統計
  • 落とし物
  • 犯罪被害者支援
  • 入札情報
  • 映像ライブラリ
  • 県民の皆さんからの応援メッセージ
  • 県民の皆さんへありがとう
  • 警察音楽隊
  • キッズコーナー