• 背景色 
  • 文字サイズ 

シンポジウム・ワイズユースイベント

 島根県では、ラムサール条約湿地「宍道湖・中海」の貴重な自然環境を保全しながら、持続的に活用する「賢明な利用(ワイズ・ユース)」について普及推進を図るため、地域住民・関係団体等と協働して様々な事業を行っています。

令和2年度

中海・宍道湖ラムサール条約登録15周年イベントを開催

中海・宍道湖が、平成17年11月にラムサール条約湿地に登録されてから15年を迎え、島根と鳥取の両県では、両湖の保全とワイズユースのさらなる普及啓発を行うため、記念イベントを開催します。

 

日時:令和2年10月31日(土)午後1時30分から午後3時30分まで

場所:米子コンベンションセンターBIGSHIP国際会議室(米子市末広町294)

 

詳細はこちら

 

パネル巡回展を開催

宍道湖・中海沿岸市にある公共施設、集客施設においてパネル巡回展を開催します。

詳細はこちら

 

令和元年度

第5回中海バイク&ラン

台風のため中止しました。

詳細はこちら

 

平成30年度

第4回中海バイク&ラン

台風のため中止しました。

詳細はこちら

 

平成29年度

「中海・宍道湖」合同シンポジウムを開催

水鳥を主なテーマとしてラムサールシンポジウムを松江テルサで開催しました。

時】平成29年12月9日(土)13時30分から17時00分

催】島根県、鳥取県

催】斐伊川水系生態系ネットワークによる大型水鳥類と共に生きる流域づくり検討協議会(国土交通省出雲河川事務所事務局)中海・宍道湖・大山圏域市長会

シンポジウムの内容はこちら

 

平成28年度

ラムサールシンポジウム2016『中海・宍道湖セッション』を開催

これからの中海・宍道湖の地域における賢明な利用と保全を考える「ラムサールシンポジウム2016」を開催しました。

程】平成28年8月27日(土)から平成28年8月29日(月)まで

場】米子全日空ホテル

ラムサールシンポジウム2016(PDF:484KB)

中海・宍道湖セッション(PDF:509KB)

平成27年度

ラムサール条約登録10周年記念イベントを開催

平成17年11月にラムサール条約湿地に登録されてから10年を迎え、島根県と鳥取県の両県では、ラムサール条約の趣旨である中海・宍道湖の保全とワイズユースの更なる普及啓発を行うため、記念イベントを開催し、こどもから大人まで多くの方に楽しんでもらいました。

 

○ラムサールシンポジウム

【日時】平成27年11月3日(火・祝)13:30から16:00まで

【会場】米子コンベンションセンター(米子市末広町294)小ホール

○ラムサールフェア

【日時】平成27年11月23日(月・祝)10:00から16:00まで

【会場】くにびきメッセ(松江市学園1丁目2番1号)多目的ホール

 

記念イベントの内容はこちら

 

平成26年度

「中海・宍道湖」合同シンポジウムを開催

「中海・宍道湖」合同シンポジウム〔2月28日(土)開催〕
≪当日のメニュー≫

◆中海・宍道湖で活動しているこどもたちの活動報告合同シンポチラシ
◆らんま先生のエコ実験パフォーマンスショー
※『エコトリピー』も登場しました!!

 

【開催日時】平成27年2月28日(土)午後2時から午後4時

【会 場】米子市福祉保健総合センター「ふれあいの里」1F大会議室

【当日の様子】こちらをご覧ください。(外部サイト)

平成25年度

「宍道湖・中海の食」

  • 「中海の今と昔を学ぼう」を開催しました(鳥取県/7月27日)
  • 「宍道湖でハゼを釣って、ハゼを知ろう!」を開催しました(島根県/9月23日)
  • 「ゴズ釣り&料理」を開催しました(鳥取県/10月13日)
  • 「子どもたちの食卓にもっと魚を!」を開催しました(島根県/11月30日)
  • ラムサール条約登録湿地「中海・宍道湖」合同シンポジウムを開催しました(両県合同/1月18日)

平成24年度

「宍道湖・中海のめぐみ」

平成23年度

「宍道湖・中海の自然と歴史」

平成22年度

5周年記念イベント

平成20年度以前


お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445