• 背景色 
  • 文字サイズ 

中海・宍道湖ラムサール条約登録15周年イベント

 日本における最大の汽水域である「中海・宍道湖」は、多くの水鳥が生息する貴重な湿地として、平成17年11月にラムサール条約湿地に登録され、今年で15年目の節目を迎えます。

 これを記念して、島根、鳥取の両県では、両湖の保全とワイズユースのさらなる普及啓発を行うため、記念イベントを開催します。

 

イベント内容

■日時

令和2年10月31日(土)午後1時30分から午後3時30分まで

 

■場所

米子コンベンションセンターBIGSHIP国際会議室(米子市末広町294)

 

■プログラム

  • 記念講演「中海と私たちは水鳥だけではなくゴミでもつながっている!?」

 神要氏(公益財団法人中海水鳥国際交流基金財米子水鳥公園ネイチャーセンター館長)

  • 映像上映「未来につなごう中海・宍道湖」
  • スピーチ「中海の取材を通して、今思うこと」

 上和泉氏(株式会社中海テレビ放送報道部記者)

  • パネルディスカッション

 神(公益財団法人中海水鳥国際交流基金財団)

 奥隆夫(特定非営利活動法人未来守りネットワーク)

 新ひとみ氏(特定非営利活動法人中海再生プロジェクト)

 岩西(公益財団法人ホシザキグリーン財団)

 松修宗(特定非営利活動法人水の都プロジェクト協議会)

 

■定員等

定員は90名(先着)です。

申込みについては、参加申込書にお名前(フリガナ)、住所、連絡先電話番号をご記入のうえ、郵送、電子メールまたはファクシミリにより、鳥取県くらしの安心局水環境保全課あてお申し込みください。(申込期限:10月16日(金))

 

チラシ・参加申込書(PDF:478KB)

 

申込み・問合せ先

鳥取県生活環境部くらしの安心水環境保全課

電話:0857-26-7197

FAX:0857-26-8194

Eメール:mizukankyouhozen@pref.tottori.lg.jp


お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445