• 背景色 
  • 文字サイズ 

第7回中海バイク&ラン+(プラス)の募集は終了しました。

今年度の「第7回中海バイク&ラン+(プラス)」は定員に達したため、募集は終了しました。

多数申込みいただき誠にありがとうございました。

 

<以下イベント情報>

日本における貴重な汽水湖である中海は、多くの水鳥が生息する重要な湿地として、平成17年11月にラムサール条約湿地に登録されました。

 

この度、島根県・鳥取県ではラムサール条約の趣旨である賢明な利用のさらなる普及と啓発を行うため、「第7回中海バイク&ラン+(プラス)」を開催します。

 

このイベントは、中海周辺をサイクリング、ランニングまたはウォーキングをしながらポイントを巡り、ラムサール条約湿地『中海』の風景や自然の恵みを楽しむイベントです。

 

電子スタンプを獲得し、条件を満たした方には地元産品をプレゼントします。

「映える写真賞」に応募した方の内から4名に豪華地元産品をプレゼントします。

 

開催日:令和4年11月19日(土)~11月20日(日)の2日間(両日もしくは1日の参加可能)

募集人数:先着150名(参加費無料)

募集期間:10月7日(金)~11月16日(水)

主催:島根県、鳥取県

主会場:八束千本桜公園駐車場(島根県松江市八束町二子)

応募方法:第7回中海バイク&ラン+(プラス)公式サイト(外部サイト)から申込み※募集は終了しました。

 

新型コロナウイルス感染防止策チェックリスト

 

 


お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445