• 背景色 
  • 文字サイズ 

目的別情報

緩和ケア研修会

がん診療に携わるすべての医療従事者が基本的な緩和ケアを理解し、知識と技術を習得することを目的に、国が定める「がん等の診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針」(平成29年12月1日健発1201第2号厚生労働省健康局長通知)に準拠した「緩和ケア研修会」を実施しています。

 

がん等の診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会の開催指針(PDF:185KB)

1緩和ケア研修会の内容

〇「e-learning」と5時間30分以上の「集合研修」で構成されています。

 

○研修会修了者には、厚生労働省健康局長及び研修会主催者の連名による修了証書が交付されます。

 (平成30年度から、医師及び歯科医師以外の医療従事者にも、国から修了証書を交付)

 

 

2緩和ケア研修会修了者の状況

○修了者数(令和3年3月31日現在)

 医師、歯科医1,602名

 上記以494名

 2,096名

 

○修了者名簿

【医師及び歯科医師】

 平成20年度〜令和3年医師緩和ケア研修会修了者名簿はこちら

 

【医師及び歯科医師以外の医療従事者】

 平成23年度〜令和3年緩和ケア研修会修了者名簿はこちら

 

※所属は修了証書交付時点での所属です。

名簿については公開することについて同意のあった方のみ掲載していますので、実際の修了者数とは異なります。

 

3その他

お問い合わせ先

健康推進課