• 背景色 
  • 文字サイズ 

市町村境をまたぐ土砂災害警戒区域等について

市町村境にお住まいの皆様は土砂災害警戒区域等を確認してください

県が土砂災害防止法に基づき指定した土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域(以下、「土砂災害警戒区域等」という。)のうち、複数の市町村境にまたがる土砂災害警戒区域等の指定にあたり、1つの市町村長からの意見聴取ならびに公示図書の送付のみで指定していた事案が判明しました。

県が必要な手続きを行っていなかったことにより、土砂災害警戒区域等の周知が不十分であったことについて、関係の市町村や住民にお詫び致しますとともに、再発防止の徹底に努めて参ります。

県は、ホームページ上で該当する区域の情報を公表するとともに、該当区域の住民に土砂災害警戒区域等を表示した地図を配布し、住民の方々への周知を図ります。また、県が手続をしていない市町には改めて手続を行います。

 

今後このような事案を生じさせないため、土砂災害防止法に基づく調査・指定に携わる関係者が使用する実務マニュアルを改正し、複数の市町村境及び県境をまたぐ区域の指定手順を徹底します。

市町村境や県境をまたぐ土砂災害警戒区域等の確認のお願い

土砂災害警戒区域等の指定にあたっては、土砂災害防止法に基づき、都道府県知事は、関係のある市町村長から、あらかじめ意見を聴取し、指定した後には、公示図書の送付を行わなければならないこととされています。

 

しかし、これまで指定した土砂災害警戒区域等(32,220箇所)のうち、関係市町村からの意見聴取ならびに公示図書の送付をするべきところを1市町村のみの意見聴取、公示図書の送付で指定してしまった事案が65箇所(11市町)ありました。

また、県境をまたがる土砂災害警戒区域等においても、隣接県から島根県側にまたがる区域について、島根県が指定を行っていない事案が4箇所(1町)、島根県から隣接県側にまたがる区域について、隣接県に情報提供していない事案が8箇所(3県)ありました。

 

県砂防課では、本ページで該当する区域の情報を公表するとともに、該当区域の住民に土砂災害警戒区域等を表示した地図を配布し、住民の方々への周知を図ります。地図の配布には時間がかかりますので、本ページに掲載している一覧表、索引図、参考図にて、土砂災害警戒区域等の範囲の確認をお願いします。

 

市町村境をまたぐ土砂災害警戒区域等の確認方法

1.「市町村境をまたがる箇所の一覧表」をクリックしてファイルをダウンロードしてください。
2.「土砂災害警戒区域等が通知されていない市町村(索引図)」の中から探したい市町をクリックして、ファイルをダウンロードしてください。
3.ダウンロードした二つのファイルから調べたい箇所の箇所番号が含まれるファイル名を確認し、「市町村境を明示した平面図(参考図)」の中から該当する市町をクリックしてファイルをダウンロードしてください。
4.参考図には複数の箇所が保存されているファイルもありますので、該当する箇所を確認してください。

 

また、全県の土砂災害警戒区域等は「マップonしまね」で確認することができます。ただし、「マップonしまね」で表示される市町村境と「市町村境を明示した平面図(参考図)」に記載している市町村境が異なる場合があります。市町村境については、「市町村境を明示した平面図(参考図)」をご確認ください。

 

マップonしまね:土砂災害警戒区域/土砂災害特別警戒区域の指定(外部サイト)

 

【参考】

区域指定とは

土砂災害警戒区域(イエローゾーン)とは

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)とは
 

 

全箇所の一覧表

土砂災害警戒区域等が通知されていない市町村(索引図)

市町村境を明示した平面図(参考図)


お問い合わせ先

砂防課

〒690-8501 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎)
TEL:0852-22-5206(代表)
TEL:0852-22-6785(防災学習会・土砂災害警戒区域に関すること)
TEL:0852-22-5378(砂防等の事業に関すること(砂防・地すべり・急傾斜・雪崩))
FAX:0852-22-5788
E-mail:sabo@pref.shimane.lg.jp

☆各事業の担当連絡先は、
 砂防課トップペ-ジ/ご意見・お問合せに記載しています。