• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県国際交流員の紹介

 

現在、島根県文化国際課では5名(韓国1名、カナダ1名、ロシア1名、ブラジル1名、ポーランド1名(隠岐支庁配置))の国際交流員が勤務しています。

 

島根県の国際交流員の紹介パンフレットはこちら(プリントしてご活用ください)

 

LEEJUNGHYUN(イ・ジョンヒョン)

イ・ジョンヒョンの写真●出身地:大韓民国ソウル

●専攻:日本語 ( 学士 )

●趣味:ジョギング・サイクリング・旅行など

●日本語に興味をもったきっかけ:中学時代、隣の友達が聞いていた日本の音楽を初めて聞いてそれを歌いたくてずっと歌詞を見ながら聞いていたら、いつの間にかひらがなが読めるようになったことに気が付きました。本当に嬉しくてそれから日本語の辞書を買って独学し始めました。人生で初めて「勉強なのに面白い!」と感じたことで、大学でも日本語を専攻するようになりました。

 

●こんな国際交流員でありたい:島根についてよく知り、日韓の民間交流の架け橋になる国際交流員でありたいです。まだ分からないことが多いので、ぜひ島根・日本のことについて教えてください。初めはちょっとシャイに見えるかもしれないですが、明るくてアクティブな性格なので、人と交流することが大好きです。

いつでも気軽に声をかけて下さい。

 

●島根でチャレンジしたいこと:新しいことに挑戦することが大好きなので、これから島根でパドリングや弓道、日本文化を体験できるいろんなことにチャレンジしてみたいです。また、島根の 19 市町村にも全部行ってみたいです!!!  

 

「私の見た島根」2020

 

FelipeNascimento(フェリペ・ナシメント)

●出身地:ブラジルサンパウロ市

●専攻:日本語

●趣味:読書、カラオケ、特撮鑑賞

 

●日本語に興味をもったきっかけ:幼いころブラジルのテレビで楽しみに見ていた日本の特撮ヒーロー番組へのフェリペ・ナシメント写真、今でも残っている思い出があります。

そして故郷(サンパウロ市)には約100年前から日系人コミュニティがあって、日本の文化や食べ物に子供の時から馴染みがありました。大人になったら外国語を勉強しようと思い、日本語にしました。

 

●こんな国際交流員でありたい:交流してくださる方々がブラジルへ足を運びたくなるような国際交流員でありたいです。

 

●島根でチャレンジしたいこと:翻訳と通訳の経験を重ねるだけではなく、皆さんが楽しめるようなブラジルの文化を紹介するイベントも企画し、

ブラジルのイメージアップにつなげたいと思います。

 

「私の見た島根」2020

 

OliverMarshall(オリバー・マーシャル)

●出身地:カナダ・ウィニペグ市

オリバー写真●専攻:アジア研究・コンピューター科学

●趣味:写真撮影、旅行、外国語、新しいものを食べること

 

●日本語に興味をもったきっかけ:2009年に家族旅行で初めて日本に来ました。日本はカナダと全く違うので、不思議な国で独特の文化をもっと理解したいなと思いました。日本語ができるカナダ人が少ないからこそ挑戦してみようと決めて、大学に入ったら日本語を勉強することにしました。

 

●こんな国際交流員でありたい:いつでも気軽に話しかけてもらえるフレンドリーな国際交流員でありたいです!日本の文化をもっと体験したり、カナダの文化を紹介したりすることで、国際関係を強める活躍をしたいと思っています。

 

●島根でチャレンジしたいこと:島根の方言でペラペラと話せるようになりたいです。あと、色々な種類の島根の地酒を飲んでみたいです!

 

「私の見た島根」2020

 

LiliyaKhakimova ( リリヤ・ハキモヴァ )

●出身地:ロシア連邦・カザン市PictureofLiliyaKhakimova

●専攻:日本語

●趣味:読書、料理、ジム&ヨガ。これから書道も習いたいです

 

●日本語に興味をもったきっかけ:元々言語学が好きでした大学に入り、日本語を聞いたらその響きが好きになって勉強しようと思いました。最初は日本語は趣味だとしか思っていませんでしたが、その趣味が仕事になり、私は恵まれている思います。

 

●こんな国際交流員でありたい:皆さんにロシアについて楽しく紹介したいです。私の紹介がきっかけで皆さんがロシアに興味持ち、皆さんの世界を広げるお手伝いができればいいですね

の国を知る楽しさを感じてもらいたいです

 

●島根でチャレンジしたいこと:ずっと日本に興味がありましたが、今まで住んだことがありません

日本での生活や仕事が全て貴重な経験になると思います。

 

「私の見た島根」2020

 

JagodaWoloszyn(ヤゴダ・ヴォウォシェン)(隠岐支庁)

ヤゴダ写真

●出身地:ポーランド、ルドニク・ナト・サネム市

●専攻:国際関係、日本語学

●趣味:読書、外国語、旅行

 

●日本に興味を持ったきっかけ:大学でアジア諸国について学び、その中で日本の文化や歴史に最も興味を持つようになり、日本語を勉強することにしました。

 

●こんな国際交流員でありたい:ポーランドと日本の交流が深まるために努力し、日本人がヨーロッパとポーランドに関心を持つようになるために情報発信や交流事業等を行いたいと思います。

 

●島根でチャレンジしたいこと:ポーランド人に島根県を紹介し、日本とその中の島根県に関する知識を広めたいと思います。隠岐の島町に住んでいますので、以前よりもっとアウトドアスポーツをしてみたいです。

 

「私の見た島根」2020

 

島根国際交流員の活動紹介

県内の各地域への訪問、出前講座、自主企画イベント情報です。

 

島根県国際交流員のFacebook(外部サイト)

 

 


お問い合わせ先

文化国際課

島根県環境生活部文化国際課
【住所】
〒690-8501島根県松江市殿町1番地
【電話】
○国際交流グループ/0852-22-6493
○多文化共生推進スタッフ/0852-22-6470
○文化振興室/0852-22-5878
○島根県パスポートセンター/0852-27-8686
【FAX】
○国際交流グループ・文化振興室/0852-22-6412
○島根県パスポートセンター/0852-25-9506
【E-mail】
○国際交流グループ bunka-kokusai@pref.shimane.lg.jp[
○多文化共生推進スタッフ tabunka-kyousei@pref.shimane.lg.jp
○文化振興室    bunkashinko@pref.shimane.lg.jp
○島根県パスポートセンター  passport@pref.shimane.lg.jp