• 背景色 
  • 文字サイズ 



普源田砦跡(ふげんだとりであと)で建物跡や堀の跡を多数確認中

hugenda1

【画像】掘立柱建物跡

ふげんだ2

【画像】枝分かれする堀跡

浜田市三隅町岡見で発掘調査中の普源田砦跡で、建物跡や堀などの防御施設が続々と確認されています。

これまでに見つかった柱の跡は約360、建物跡は8棟、岩盤をV字に掘削した堀は13か所あります。

また、戦国時代の陶磁器や金属製品、硯や石臼など500点以上の遺物が出土しました。

年内の発掘調査は12月27日で終了し、1月7日から再開します。

現地説明会も計画していますので今後の発表にご期待ください。

 






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp