• 背景色 
  • 文字サイズ 



国府まつりに参加しました

 10月21日(日)に、秋晴れの下、松江市大草町にある史跡出雲国府跡で「国府まつり」が開催されました。

 今年は出雲国府跡の発掘調査50周年となる節目の年で、三人組バンド「バンジマシテ」さんのステージや、コーラスグループ「ピチカート」さんによる歌唱がありました。

 地元の野菜やお米の販売コーナーや、フードコーナー(ラーメン、ソフトクリーム、出雲ネギ焼きなど10種)があり、とても賑やかな会場でした。

 今年はちびっ子がたくさん来場していて、火起こし、勾玉づくり、弓矢での射的にチャレンジしては歓声をあげていました。

 我々、埋蔵文化財調査センターもイベントに参加して、発掘調査中の出雲国府跡から出土した瓦や硯など役所に特有な遺物を中心に展示をしました。

 また、発掘調査現場の公開を2回行い50名の方が参加されました。参加された方は説明を興味津々に聞かれ、調査担当者に様々な質問をされていました。

 お昼には名物の「国府汁」が来場者に無料で配られ、我々もおいしくいただきました。

 いろいろなイベントと、おいしい食べ物に満ちあふれた、気持ちのいい秋の一日でした。

 

開会挨拶

【画像】調査課長(のぼりの下)からご挨拶

説明状況1

【画像】調査担当から調査状況の説明

説明状況2

【画像】説明「脇殿のものの可能性がある柱穴が・・・」

展示状況

【画像】出土遺物と写真パネルの展示も行いました。

 

 

 






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp