• 背景色 
  • 文字サイズ 

新規就農・認定農業者・集落営農

島根県では、新たに農業をはじめられる方や、意欲のある農業者のみなさん、集落営農のみなさんを支援しています。

 

新規就農

  • 新規就農のページはこちらから
    • 就農へのみちすじや新規就農支援制度の一覧、農業を知るためのセミナーや相談ツアー、島根県独自の支援制度「半農半X」、融資制度などについてご案内しています。

 

 【随時更新中です】

 

認定農業者制度

集落営農

設立編(平成19年3月作成、平成23年1月一部改正)

管理運営編(平成20年3月作成、平成23年1月一部改正)

 

島根県農業経営基盤強化促進基本方針

 島根県農業経営基盤強化促進基本方針は、農業経営基盤強化促進法に基づき、県が将来の農業のあるべき姿についてビジョンを描き、今後の担い手の育成を推進する目標とその実現のための手法を定めるものものです。

 平成26年6月30日に、島根県農業経営基盤強化促進基本方針を変更しました。

 

強い農業・担い手づくり総合支援交付金について

国の事業において、地域の担い手の経営発展に必要な農業用機械・施設の導入を支援しています。

 

<主な内容>

 地域の担い手(「人・農地プラン」に位置付けられた中心経営体、農地中間管理機構から賃借権の設定を受けた者等)の経営発展に必要な農業用機械・施設の導入を支援します。

 

1.地域担い手育成支援タイプ

 地域農業の担い手として経営発展の取組を行おうとする農業経営体に対して、支援を行うものです。

 

(1)融資主体補助型

 地域の担い手が融資を受け、農業用機械・施設を導入する際、融資残について補助金を交付します。

(2)条件不利地域補助型

 経営規模が小規模・零細な地域において意欲ある経営体を育成するため、共同利用機械・施設の導入を支援します。

 

2.先進的農業経営確立支援タイプ

 より高い目標をもって、農業経営体の主体性を発揮した取組、農業経営体と地域との相乗的発展を目指す取組、より規模拡大を図るための取組等を行おうとする農業経営体に対して支援を行うものです。

 

詳しくはこちら"外部サイト"をご覧ください。

 

しまね農業担い手応援マガジン

農業者の方、農業に興味がある方、これから農業を始める方に役立つ情報(イベント情報・支援制度など)を月に1回程度配信しています。

しまね農業担い手応援マガジンはこちらをクリックしてください。

 

 

農業経営相談所ー農業経営の課題解決をサポートしますー

 島根県農業再生協議会では、県内の農業経営者の皆さまが、農業経営をする際に直面する課題や悩みの解決を支援するため、「農業経営相談所」を設置し、専門家派遣をはじめとする支援を行います。

 経営計画の達成や経営の持続的発展につながるように、専門家と地域の関係機関が一体となった支援を行うとともに、各セミナー・研修会を通じて、総合的にサポートする体制を構築しています。

 担い手農業者の皆様には、経営の課題解決に向け、ぜひご活用ください。

 

【活用例】ー例えばこんな時にご利用くださいー

 〇経営の法人化、集落営農の法人化を検討しているので相談したい

 〇従業員を雇用したい、労務管理について相談したい

 〇経営を改善したいので、専門家のアドバイスがほしい

 〇子供に経営を継承したいので、アドバイスがほしい

 〇販路拡大のため、パンフレットやチラシ作成の指導を受けたい

 〇経営の多角化、6次化に取り組みたいので、アドバイスがほしいなど

 

【対象者】

 県内の担い手農業者(認定農業者、認定新規就農者、集落営農法人、農業法人等)

 

【専門家】

 ・中小企業診断士

 ・公認会計士

 ・税理士

 ・社会保険労務士

 ・デザイナー

 ・集落営農法人、農業法人経営者

 など、様々な分野の専門家を派遣します。

 

【派遣費用】

 無料

 

専門家の個別指導をご希望される場合は、最寄りの市町村の地域農業再生協議会等にご相談ください。

より詳しい内容につきましては専用HP"外部サイト"をご覧ください。

 


お問い合わせ先

農業経営課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 島根県農林水産部農業経営課
Tel:0852-22-5139
Fax:0852-22-5968
nogyo-keiei@pref.shimane.lg.jp