• 背景色 
  • 文字サイズ 



新製品開発に向けた研修会が開催されました。

 10月8日(火)に島根県林業会館において、公益財団法人西部山村振興財団専務理事の隅田新氏他2名を講師に迎え、広葉樹の用材利用についての研修会が斐伊川流域林業活性化センター主催で開催されました。

 最初に、島根県大阪事務所職員から「京阪神方面における木材製品ニーズ」と題して、大阪方面への島根県産材活用の実態や、外構材やリフォーム、家具といった広葉樹活用の需要トレンド、また姉妹都市における木材交流の提案など情報提供がありました。

 次に、隅田新氏から「広葉樹材を活用するための財団の設立経緯や商品開発の実情、独自ブランド「HamadaWoods」の紹介などについて事例紹介がありました。

 続いて、島根県東部農林振興センター出雲事務所職員から、「広葉樹材の乾燥について」と題し、製品生産において一番の課題である乾燥技術について、岐阜県の製材乾燥工場で実際に使われている乾燥方法の紹介や広葉樹乾燥における注意点などについて技術情報の提供がありました。

 参加した市町職員からは、「姉妹都市との交流の一環としての木材交流の話はとても参考になった」「森林環境譲与税の使い向きを考える際の良いヒントをいただいた」「設計士・デザイナーとの連携により販路の開拓や木材利用につながる点は今後参考にしてみたい」などの感想がありました。

 また参加された製材所と大阪の工務店との顔合わせの話が研修終了後にまとまるなど、実のある研修会となりました。

 

杉本氏

杉本氏(島根県大阪事務所しまね産品振興スタッフ)

 

隅田氏

隅田氏(公益財団法人西部山村振興財団)

 

中山氏

中山氏(島根県東部農林振興センター出雲事務所)

 






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)