• 背景色 
  • 文字サイズ 



令和元年度多伎いちじく出発式開催

 出発式はJAしまね出雲地区本部多伎いちじく生産部会(部会員86名)の部会員と、関係者を含め約60名が参加して行われました。

 多伎いちじくは全て「蓬莱柿」と呼ばれる品種で、今年の露地ものは昨年より3日遅い8月12日から収穫が始まりました。今年の多伎いちじくは、高温のためやや色づきが悪いものの、糖度は例年に比べ高く市場からの評価も良好です。

 部会では、毎年度会員から出荷スローガンを公募し、集荷所の入り口に垂れ幕を掲げています。出発式当日はあいにくの雨でしたが、加工原料を合わせると昨年を上回る量が出荷され、「フレッシュスタート」を切ることができました。

 多伎いちじくは、これから約2カ月にわたって県内外12市場に出荷されます。いちじくは毎日収獲する必要があるため、部会員はこの間休みなく毎朝6時から収穫を始め10時半までには出荷を終える忙しい日が続きます。

 

テープカットの様子

 【テープカットの様子】

出荷スローガン

 【集荷所の入り口に掲げられたスローガン】

選果の様子

 【選果の様子】

いちじく

 【イチジクの荷姿】

 

 






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)