• 背景色 
  • 文字サイズ 



ビニール被覆は俺たちにまかせろ(出雲ぶどう部会青年部組織化分科会)

 高齢のぶどう農家にとって冬場のビニールの張り替えは辛い作業です。ビニール被覆作業の請負は従来からも行われており、若手の農家が個々に仲間を集め対応していました。しかし最近は作業員の不足等により要望に応えられず、栽培面積の減少に繋がる一因となっています。
そこで組織化分科会では新たに「出雲ぶどう部会ビニール被覆受託組織」を立ち上げ、

(1)作業受注、作業員の手配、賃金の精算等は全て組織で実施

(2)青年部以外の若手への呼びかけによる作業員の増加

(3)委託農家と作業員の間に「マッチング担当」を置き、日程調整や作業チームの編成等を実施

(4)会計担当を設け、集金や賃金支払いなどは口座を通して精算

などの対策を行いました。その結果、作業員は従来の約2倍の42名に、また受注量も約1.5倍の37件に増えました。
発注農家からは「これまでは頼んでも相手が忙しいときには来てもらえないこともあったが、今回は希望する日にすぐ来てもらえてとても助かった」と好評でした。また作業受託者からは「今までは『作業賃支払いをもう少し待ってくれ』などと言われ仲間に賃金を分配するのに困る事があったが、今回は会計に任せておけるので楽だった」との意見が寄せられました。
発注した農家からは「土作り作業や防除作業も引き受けてくれたらありがたい」などの声が聞かれています。組織化分科会では今後これらの声にも対応できないか検討していきます。

被覆作業の様子1

 【被覆作業1】

被覆作業の様子2

 【被覆作業2】

ビニール被覆作業は風のない早朝に行います。暖冬とはいえ撮影当日はとても寒かったです。






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)