• 背景色 
  • 文字サイズ 

子どもの読書活動の推進

  • 読書は、子どもたちの知識や経験を豊かにし、知的活動を高めるだけでなく豊かな情操を育み、将来の生き方を方向づけるなど、人格形成の上で大きな役割を果たします。
  • 読書を通して身につけられる豊かな心や、自ら問題を発見して解決していこうとする力は、変化の激しい現代社会を生きていく上でとても大切なものです。
  • 島根県は、「子ども読書県しまね」の実現に向けて、子どもの読書活動を幅広い県民運動として推進していきます。

 

島根県子ども読書活動推進計画の策定

 島根県では、平成13年の「子どもの読書活動の推進に関する法律」の成立を受けて、平成16年3月に「島根県子ども読書活動推進計画」を策定し、その後、平成21年3月に第2次計画、平成26年4月に第3次計画を策定しました。第2次計画からは「子ども読書県しまね」を掲げ、義務教育段階における「学校図書館活用教育」を集中的に全県展開することで、取組を推進してきました。

 

 第3次計画が平成30年度末で終了することから、今後5年間(2019年度~2023年度)にわたる子どもの読書活動推進に関する施策の方向性と取組を示す次期計画を策定しました。

 

第4次島根県子ども読書活動推進計画

 ※計画の内容は、こちら(PDFファイル967KB)をご覧ください。

 

パブリックコメント(意見募集)

 計画の策定に当たり、パブリックコメントを実施しました。

 

  • パブリックコメントの実施

 平成31年1月11日から平成31年2月10日までの間、本計画に対する意見募集を行いました。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

 

  • パブリックコメントの実施結果

 寄せられたご意見の数は、39件(12名)でした。

 ご意見とこれに対する件の考え方は、こちら(PDFファイル369KB)をご覧ください。

 

参考

  • 第1次島根県子ども読書活動推進計画(平成16年3月)

※計画の内容は、こちら(PDFファイル808.4KB)をご覧ください。

 

  • 第2次島根県子ども読書活動推進計画(平成21年3月)

※計画の内容は、こちら(PDFファイル1,115.6KB)をご覧ください。

 

  • 第3次島根県子ども読書活動推進計画(平成26年4月)

※計画の内容は、こちら(PDFファイル1137.1KB)をご覧ください。

 

 

児童・幼児読書普及事業

「親子読書」に関する研修等を実施します。

 

●「親子読書」研修会(研修会チラシはこちら

 〇「Zoom」を使用した完全オンライン研修です

 ・対象者:市町村立図書館職員、親子読書アドバイザー、読書ボランティア、教職員、学校司書など

 ・開催日時:松江教育事務所エリア(松江市・安来市)11/9(水)10:00~11:30

 出雲教育事務所エリア(出雲市・雲南市・奥出雲町・飯南町)11/10(木)10:00~11:30

 浜田教育事務所エリア(浜田市・江津市・大田市・川本町・美郷町・邑南町)11/11(金)10:00~11:30

 益田教育事務所エリア(益田市・津和野町・吉賀町)11/15(火)10:00~11:30

 隠岐教育事務所エリア(海士町・西ノ島町・知夫村・隠岐の島町)11/16(水)10:00~11:30

 ・内容:【講義】なぜ読み聞かせ(親子読書)が必要か~幼児期の発達から~

 【演習】講義を聞いて自分自身の実践から

 ・申し込み方法:チラシにあるQRコードからお申し込みください。

 (QRコードからの申し込みができない場合は、社会教育課担当0852-22-5429までご連絡ください)

 

●「親子読書」勉強会(勉強会チラシはこちら

 〇動画を活用し、事業所等で行う研修です

 ・対象者:幼稚園、保育園、こども園等の児童の保護者小学校低学年の児童の保護者

 子育て支援センター等を利用している就学前児童の保護者在宅の就学前児童の保護者など

 ・開催日時:開催日や勉強会の時間については、ご相談に応じます

 ・内容:【お話し】なぜ読み聞かせ(親子読書)が必要か~幼児期の発達から~

 【ワークショップ】(例)わが子の好きな絵本など(内容は相談により変更可能です)

 ・申し込み方法:チラシにある連絡先にご連絡ください。(社会教育課担当:0852-22-5429)

全国高等学校ビブリオバトル島根県大会

 「人を通して本を知る。本を通して人を知る。」というビブリオバトルの理念に基づき、読書活動を推進し言語能力・コミュニケーション能力の向上を図りながら、あわせて図書館の利用促進や活性化につなげることを目的に、「全国高等学校ビブリオバトル島根県大会」を開催します。

 

ビブリオバトル2022島根県大会

 

 ※くわしくは、こちらをご覧ください。

 

 

しまね子ども読書フェスティバル

 「子ども読書県しまね」の実現に向け、市町村に委託して「しまね子ども読書フェスティバル」を開催しています。

 

令和3年度

・西ノ島町

 

※「しまね子ども読書フェスティバル」を含め、子どもの読書に関わるイベントは、こちら(外部サイト)をご覧ください。

 

 

しまね絵本ダイアリー

しまね絵本ダイアリー表紙画像

 

 家庭での絵本の読み聞かせを支援するために、読み聞かせの記録をする手帖を作成・配布しています。

 島根県立図書館(子ども読書支援係:電話0852-22-6077)、島根県立大学松江キャンパス・おはなしレストラン、県内各市町村の図書館、今井書店などで配布します(※令和4年4月以降の予定)が、手帖のPDFデータを「こちらのページ」からダウンロードできますので、ご家庭のプリンターで印刷してお使いいただくこともできます。

子供の読書活動優秀実践図書館・団体(個人)に対する文部科学大臣表彰

 国民の間に広く子供の読書活動についての関心と理解を深めるとともに、子供が積極的に読書活動を行う意欲を高める活動において特色ある優れた実践を行っている図書館・団体及び個人に対し、その実践をたたえ文部科学大臣が表彰しています。

 

令和4年度表彰

  • 図書館:西ノ島町コミュニティ図書館
  • 団体(個人):おはなしバウム(松江市)

 

※被表彰団体の活動内容は、こちら(PDFファイル143KB)をご覧ください。

 

※過去の被表彰団体一覧は、こちら(PDFファイル100KB)をご覧ください。

 

※過去の被表彰団体の活動内容は、こちら(外部サイト:子ども読書の情報館)をご覧ください。

 

 

子ども読書の日

 子どもの読書活動についての関心を深め、子どもが積極的に読書活動を行う意欲を高めるために、「子どもの読書活動の推進に関する法律」によって、423日が「子ども読書の日」に定められています。

  市町村図書館等では、子ども読書の日を中心におはなし会などの行事が予定されています。

 

※詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

子ども読書活動は「ふるさと納税制度」を活用し、推進しています

 島根県は、「ふるさと納税制度」を活用して、子ども読書活動の支援を目的とする寄附金を募り、県と市町村の取り組みを拡充しています。

 

※詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

関係機関リンク

関係法令等

 

 


お問い合わせ先

社会教育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
島根県教育庁社会教育課
TEL  0852-22-5427
FAX  0852-22-6218
Mail  shakaikyoiku@pref.shimane.lg.jp