本文へジャンプ トップ > 医療・福祉 > 薬事・衛生・感染症 > 感染症 > 感染症情報トップ > 年報
感染症情報トップ
対象疾患一覧
疾患別
カレンダー
感染症 年報
グラフ一覧

2015(H27)年 <  2016(H28)年 年報  > 2017(H29)年
目次I.概要II-1.発生状況の解析と評価II-2.定点把握疾患発生状況III.検査情報
全数把握週報(インフルエンザ・小児科・眼科・基幹定点)月報(STD・基幹定点)精度評価
印刷用ページ 1.発生状況の解析と評価 |発生状況表11.STD月別表12.STD地区別表14.基幹地区別表16.基幹年次別
表11 性感染症(STD)の年次別患者数(全県):2007(平成19)年〜2016(平成28)年
性器クラミジア感染症
一定点あたり
年間平均
1月2月3月4月5月6月 7月8月9月10月11月12月
2007年87661315168131415 812921.5
2008年1011111691313871712 1213923.2
2009年477121110121012108 610918.2
2010年78161110191010141415 614023.3
2011年6915119611710109 1111419.0
2012年78913911111481613 1413322.2
2013年12111013914810897 1012120.2
2014年117810111197141012 1012020.0
2015年131010181210111691015 1114524.2
2016年10141211112061691011 1414424.0

性器ヘルペスウイルス感染症
一定点あたり
年間平均
1月2月3月4月5月6月 7月8月9月10月11月12月
2007年2--4-423341 1244.0
2008年412233-122- 2223.7
2009年53141141-2- 2244.0
2010年121-12341-- 1162.7
2011年1--24131221 2193.2
2012年212-12323-- 1172.8
2013年22-12221312 1193.2
2014年2113-3-211- 2162.7
2015年--1-3232134 2213.5
2016年--211454413 -254.2
※ -:報告の無かった場合
尖圭コンジローマ
一定点あたり
年間平均
1月2月3月4月5月6月 7月8月9月10月11月12月
2007年1-153531121 3264.3
2008年21222223312 -223.7
2009年413-11--3-1 3172.8
2010年1-31-2132-2 1162.7
2011年214132-41-1 2213.5
2012年22124113211 -203.3
2013年--126--33-2 2193.2
2014年--112231411 1172.8
2015年21-21-11-1- 1101.7
2016年-121431-113 -172.8
※ -:報告の無かった場合
淋菌感染症
一定点あたり
年間平均
1月2月3月4月5月6月 7月8月9月10月11月12月
2007年79636936985 77813.0
2008年113665357166 127111.8
2009年42364556253 5508.3
2010年6586628686- 76811.3
2011年4459587161057 68614.3
2012年56579437866 77312.2
2013年1477104557636 98313.8
2014年310777348798 88113.5
2015年6755106433713 57412.3
2016年465616312541 5589.7
※ -:報告の無かった場合

島根県感染症情報センター