• 背景色 
  • 文字サイズ 
前月2019年11月次月
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページ一覧

11月7日のトピックス(しまねのみかんを使って商品開発)

しまねのみかんを使って商品開発をされた方々が訪問

【県庁301会議室】

 懇談の様子

〔写真〕懇談のようす

 

 やすぎ観光みかん園と、有限会社本田商店、パティスリージーコワリのみなさんが島根のみかんを使った商品を開発され、その取り組みを知事へ報告されました。

 開発された商品は、みかんを使った石けんや、そば、ケーキなど。みかんケーキ「ラ・クレモンティーヌ」を開発したパティスリージーコワリの古割さんは「みかんの味が生きるよう、加工しすぎないようにしました。他にもチョコレートなどお土産になりそうな商品の開発も考えています」と話されました。

 知事は「島根にはいいものがたくさんあります。安来のみかんをこのようにさらに魅力的な商品にしていただき嬉しいです」と述べました。

 

開発商品「ラ・クレモンティーヌ」(みかんケーキ)を試食する知事

〔写真〕開発商品「ラ・クレモンティーヌ」(みかんケーキ)を試食する知事


2019年11月7日

11月5日のトピックス(ニッチェ・江上さんと対談ほか)

ニッチェ・江上さんと対談/タピ肌ドリンクを試飲

【東京事務所】

江上敬子さん

〔写真〕江上敬子さん

 

 この日知事は、ニッチェの江上敬子さんを迎えての対談。津和野町出身で遣島使としても活動していただいている江上さんと、島根の魅力や島根のPRについて話が弾み、笑いの絶えない取材となりました。この対談のようすは、広報誌「フォトしまね」1月号に掲載します。お楽しみに。

 

 

 タピ肌ドリンクを試飲する知事

〔写真〕タピ肌ドリンクを試飲する知事

 

 日本一の美肌県として知られる島根県。このたび、島根県民の肌のイメージをタピオカと重ね合わせたオリジナルドリンクが完成しました。名付けて「タピ肌ドリンク」。県内産のショウガや抹茶などを使った三種類のフレーバーがあります。

 この日試飲した知事は、「県民の潤いのある肌とタピオカがぴったり。ハチミツにつけ込んだタピオカの甘さもいいですね」と太鼓判を押しました。

 

 タピ肌ドリンクは、東京・表参道で11/8から12/28まで販売されます。(県内でも12月に発売予定)


2019年11月5日

11月1日のトピックス(和幸情報システム株式会社ほか)

和幸情報システム株式会社と立地に関する覚書を締結

【県庁301会議室】

山下剛史代表取締役(中央)

〔写真〕山下剛史代表取締役(中央)

 

 和幸情報システム株式会社、島根県、松江市の三者で事業所等の立地に関する覚書を締結しました。

 同社は昭和62年に松江市内で設立。今回の計画は、都市部の企業におけるシステム開発業務や運用保守業務を島根本社において行う「ニアショア開発」の拡充を目的として、松江市の事業所の増設を行うものです。

 「産業の発展と新たな雇用創出、定住促進に繋がる」と期待を寄せる知事に、山下代表取締役は「雇用を増やし、人口減少を食い止めるよう努めたい」と話されました。

 

桂由美さんが訪問されました

【知事室】

懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

桂由美さん

〔写真〕桂由美さん

 

 ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんが訪問されました。

 「私がブライダルを始めた55年前は、ウェディングドレスを着る女性は3%しかいなかったんですよ。今はドレスが主流になりましたけど、そのかわりに花嫁さんがドレスを着るのはホテルの中だけになってしまいました」と桂さん。知事も「人生の大きな節目が結婚。晴れやかな姿はぜひ多くの人に見てもらいたいですね」と話し、桂さんが取り組んでおられる「結婚記念日を祝う運動」などについてお話をうかがいました。

 

 桂さんは11月2日に出雲大社境内でブライダルファッションショー「縁(Enishi)」を開催される予定です。


2019年11月1日

10月30日のトピックス(松江市女性消防隊が訪問)

松江市女性消防隊のみなさんが訪問されました

【県庁301会議室】

懇談のようす

〔写真〕懇談のようす

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 全国女性消防操法大会に出場する松江市女性消防隊のみなさんが訪問されました。

 全国女性消防操法大会は11月13日に横浜市で開催され、全国の消防隊が消火動作の安全さ・スピード・確実さを競います。選手のみなさんはそれぞれ仕事を抱えるなかで訓練に励んでいるとのこと。

 出場者を代表して指揮者の西田奈都子さんは「周りの協力のもと訓練を頑張ってきました。大会では優勝を目指します」と抱負を話され、知事は「島根は女性のみなさんの活躍で成り立っています。全国大会で活躍されることを楽しみにしています」と激励しました。


2019年10月30日

10月28日のトピックス(出雲コアカレッジの皆さんが訪問)

ETロボコン中四国大会で総合優勝した出雲コアカレッジの皆さんが訪問

【県庁301会議室】

みなさんと

〔写真〕みなさんと

自律走行するロボット

〔写真〕自律走行するロボット

 

 ETロボコン2019中四国地区大会で総合優勝を果たした出雲コアカレッジのメンバーと、技術指導を行ったチーム出雲オープンビジネス協議会の皆さんが訪問されました。中四国地区大会優勝、チャンピオンシップ大会出場は、島根県勢として史上初の快挙です。

 大会に出場した出雲コアカレッジの森脇啄巳さんは「楽しく活動することを目標に、チーム間でコミュニケーションをしっかりとった。チーム出雲の皆さんにも助けていただき実践的なスキルを学ぶことができた」と話されました。原拓海指導教員は「地元にゆかりのあるプログラミング言語Rubyで他のチームに勝てたのは嬉しい」と話されました。

 知事は優勝を祝福し、「今まで蓄積してきたことを生かして、全国優勝してきてください」と述べました。

 

※ETとは…機械に組み込まれ、動きを制御するコンピューターシステム


2019年10月28日



お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp