• 背景色 
  • 文字サイズ 

実施状況(平成19年10月分)

    

平成19年10月29日(月)

 

 平成19年10月29日(月)、知事は出雲市平田町にある、JAいずもあんぽ柿加工所などを視察しました。

 続いて、大田市波根町にある農業大学校内の県立農業研修館で、県内の農業士の方々と農業の担い手確保対策などについて意見交換を行いました。

 午後には、農業大学校の各専攻科(野菜・花き・果樹・肉用牛)のほ場を回り、実習の様子を視察しました。 

 

専用の培地を手に触れてみる知事

 

 

写真:野菜専攻のハウスで、土の代わりに使っている培地に触れてみる知事

 

 

 

一日対話の詳しい様子はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

平成19年10月17日(水)一日対話の日(出雲圏域)

 

  「一日対話の日」は、知事が集中的に県民の方々のご意見をお聴きする日です。この日、出雲地域で県民の方々とお会いし意見交換をしました。

  午前中は、ヒラタ精機 株式会社(出雲市西郷町)を訪問し、経営陣の方々と意見交換をした後、「宍道湖ヨシ再生プロジェクト」の開会式に出席し、宍道湖の環境改善のために、小学生と一緒に宍道湖の岸辺にヨシを植栽しました。

 午後は、平田木綿街道を視察するとともに、木綿街道の活性化に取り組んでおられる方々と懇談しました。その後、出雲市立平田学習館

 において、「NPOと行政との協働による地域づくり」について、出雲地域を拠点に活躍されているNPO法人の代表者の方々と意見交換を行いました。

 

はた織り体験をする知事

 

 

写真左:木綿街道で「はた織り」体験をする知事

 

 

一日対話の詳しい様子はこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この他の月の実施状況についてはこちらから 

 

 

 

                                

 

  


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025