• 背景色 
  • 文字サイズ 

過去の更新情報

平成30年度

研究情報

[2019年03月10日] 実事求是ー日韓のトゲ、竹島問題を考えるー第56回韓国による荒唐無稽な「東海併記」要求/下條正男拓殖大学教授

[2019年01月30日] 竹島問題を阻むもの日本は「永遠の侵略者」(山陰中央新報「談論風発」2019.1.13掲載)/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2018年12月05日] 隠岐諸島、竹島、鬱陵島での潜水器漁業/前竹島問題研究顧問杉原隆

[2018年09月27日] 韓国の竹島領有根拠(山陰中央新報「談論風発」2018.9.9掲載)/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2018年09月01日] 詩人宮田隆氏所蔵の竹島関係資料/前竹島問題研究顧問杉原隆

[2018年08月23日] 韓国の竹島領有「根拠」の創造過程(外部サイト)(日本安全保障戦略研究所(SSRI)2018.7.31掲載)/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2018年08月16日] “ The Takeshima Issue-ROK Government Responses in the 1950s and 1960s ”(外部サイト)(出典:日本国際問題研究所領土・歴史センター(外部サイト))/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2018年06月06日] 津和野出身小藤文次郎と朝鮮ー田淵友彦の『韓国新地理』にもふれてー/前竹島問題研究顧問杉原隆

[2018年05月10日] 竹島問題‐1950~60年代の韓国政府の対応について(外部サイト)(出典:日本国際問題研究所領土・歴史センター(外部サイト))/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2019年05月10日] 実事求是ー日韓のトゲ、竹島問題を考えるー第55回李炳銑氏の『独島(日本名竹島)の領有権問題』に対する苦言(後)/下條正男拓殖大学教授

[2018年05月06日] 竹島問題を考えるー「紛争の解決に関する交換公文」についてー(山陰中央新報「談論風発」2018.4.22掲載)/竹島問題研究会委員藤井賢二

[2019年04月16日] 実事求是ー日韓のトゲ、竹島問題を考えるー第54回李炳銑氏の『独島(日本名竹島)の領有権問題』に対する苦言(前)/下條正男拓殖大学教授

[2019年04月02日] 実事求是ー日韓のトゲ、竹島問題を考えるー第53回慶尚北道独島史料研究会編『竹島問題100問100答批判2』に対する批判(3)/下條正男拓殖大学教授

活動情報

[2019年3月6日] 第14回「竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会の動画を配信しました
配信動画:前半(外部サイト)後半(外部サイト)[しまねっこCH(島根県公式チャンネル)]

[2019年3月5日] 第4期島根県竹島問題研究会(第6回・3月10日)を開催しました

[2019年2月25日] 第14回「竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会を開催しました

[2018年12月4日] 平成30年度第5回「竹島問題を考える講座」(1月14日)を開催しました

[2018年11月21日] 竹島問題の早期解決を求める東京集会について

[2018年10月16日] 第4期島根県竹島問題研究会(第5回・10月21日)を開催しました

[2018年8月3日] 平成30年度第4回「竹島問題を考える講座」(9月22日)を開催しました

[2018年7月27日] 視覚障がい者向け「竹島問題啓発資料」の作成について(外部サイト)

[2018年7月18日] 竹島資料室夏休み子ども向け企画展「竹島とニホンアシカ」の開催について(外部サイト)

展示パネル「竹島とニホンアシカ」

[2018年6月06日] 第4期島根県竹島問題研究会(第4回・6月10日)を開催しました

[2018年5月21日] 平成30年度第2・3回「竹島問題を考える講座」(第2回・7月14日、第3回・7月28日)を開催しました

[2018年5月7日] 平成30年度第1回「竹島問題を考える講座」(6月9日)を開催しました


お問い合わせ先

総務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
0852-22-5012
0852-22-5911
soumu@pref.shimane.lg.jp