• 背景色 
  • 文字サイズ 

インフルエンザが流行しています!

 

インフルエンザはインフルエンザウイルスの感染による急性気道感染症です。

 

【臨床症状】

 ◎潜伏期間は1〜2日

 ◎突然の発熱(38℃を超える高熱)が2〜4日程度続き、その間に頭痛、咽頭痛、筋肉痛、関節痛、腰痛等の全身症状

 ◎解熱後も、咳、鼻汁が続く

 ◎発症前日から発症後3〜7日はウイルスを排出する
◎高齢者や糖尿病、心臓疾患、呼吸器などに基礎疾患を持っている人では、肺炎や重症化

 ◎小児では合併症として、中耳炎、熱性痙攣、急性脳症

【感染経路】

 ◎飛沫感染:患者のくしゃみや咳による感染

 ◎接触感染:患者の鼻汁、唾などの分泌物に汚染された物品を介して感染

【予防方法】

 ・流行前のワクチン接種

 ・咳エチケット

 ・手洗い・うがい

 ・湿度の保持

 ・休養と栄養摂取

 ・人込みへの外出を避ける

 

「インフルエンザを予防しよう」(島根県感染症情報センター)(外部サイト)

インフルエンザ流行警報が発表されました。

 

平成27年1月21日インフルエンザ流行警報が発表されました。

 

 平成27年第3週(1/21〜1/18)の定点あたりの報告数が44.58人となり流行警報の基準値(30人)を超えたため、流行警報が発表されました。

 この報告数は過去10年(2009年の新型インフルエンザシーズンを除く)で最高となっています。

 

「インフルエンザ流行警報の発表について」(島根県薬事衛生課)

 

「インフルエンザ発生状況」(島根県感染症情報センター)(外部サイト)


お問い合わせ先

隠岐支庁隠岐保健所

〒685-8601 島根県隠岐郡隠岐の島町港町塩口24  
電話番号 08512-2-9701(代表) 総務医事課につながります。
用件により各課にお取り次ぎします。
夜間及び休日 08512-2-9695(隠岐支庁受付)
ファクシミリ 08512-2-9716
電子メール  oki-hc@pref.shimane.lg.jp