• 背景色 
  • 文字サイズ 

飯南町健康なまちづくり推進協議会壮年期専門部会

 

【飯南町健康なまちづくり推進協議会壮年期専門部会の概要】

(1)構成

地域婦人会、町建設業協会赤来・頓原地域、町商工会、JA雲南赤来・頓原支店、町社会福祉協議会、町役場総務課で構成されている。

(2)部会の開催状況

年2回

【活動概要】

『健康まめないいなん21』に基づく目標や取組の柱に沿って健康づくりを進めている

活動概要図

各構成機関、団体に取り組めることを提示してもらい、地域・職域一体となって取組んでいる

 

<平成25年度の主な取組>

(1)心の健康【重点テーマ】

  • ゲートキーパー研修の実施(婦人会、役場)飯南町健康なまちづくり推進協議会壮年期専門部会の取組写真1

(2)歯の健康【重点テーマ】

  • 事業所健診にあわせた歯科検診の実施(建設業協会、商工会、社会福祉協議会、役場)
  • 健康教育(JA雲南)

(歯科検診の感想)「歯科検診は良かったので続けて欲しい」

 

(3)生活習慣病予防対策

  • 健診待ち時間に健診結果の見方を町保健師が指導(建設業協会、商工会、社会福祉協議会、役場)

 

  • 健康教育

減塩対策(婦人会)野菜の調理実習(商工会女性部)

(健康教育の感想)「現状は簡単には変わらないが、継続実施して欲しい」飯南町健康なまちづくり推進協議会壮年期専門部会の取組写真2

 

【自治体の役割】
  • 壮年期専門部会の開催
  • 各事業所への健康づくりや健診受診に関する情報発信、周知。
  • 健康教育のPR
  • 研修会の企画、講師

いーにゃんの写真

『いーにゃん』健康づくりのお手伝い

【地域職域団体の役割】
  • 主体的な健康づくりの取組
  • 衛生管理者等を中心とした、従業員への情報発信

 


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、肝炎医療費助成、ハンセン病対策、調理師・栄養士免許など)0852-22-5329
・難病支援グループ(指定難病、小児慢性特定疾病など)0852-22-5267
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・子育て包括支援スタッフ(母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270・5624
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp