• 背景色 
  • 文字サイズ 

社会福祉法人隠岐共生学特別養護老人ホーム静和園

 

【従業員数】

社会福祉法人(隠岐地区)全体296人(女性81%・男性19%)

うち特別養護老人ホーム静和園100人

(2014.2.1現在)

【業種】

 社会福祉・介護事業

 

【健康づくりの内容】

(1)健診の充実

1.年齢に応じた健診内容

年齢に応じ、4パターンに分類しオプションの健診項目を追加する。

2.人間ドック

40歳以上の職員一人当たり、3年に1回受診できるように計画している。

(2)がん検診推進

1.乳がん・子宮がん検診推進

女性が多い職場であることをから、平成26年度は、乳がん・子宮がん検診費用助成を計画している。

2.肺がん検診推進

隠岐の島町で実施の集団検診への受診勧奨。

3.大腸がん検診推進

40歳・50歳の職員については、大腸がん検診を全員受けるようにした。(それ以外の年代の人は隠岐の島町で実施の集団検診への受診勧奨)

(3)禁煙活動

禁煙研修会開催、禁煙成功者による講和、スモーカーライザーでの呼気中CO値測定

スモーカーライザーの写真

(4)メンタルヘルス対策

メンタル不調者の相談や職場復帰への働きかけ、気づきなどの研修会開催

 

【事業主の役割】

  • 職員の健康づくりに関する方針決定
  • 年間衛生管理事業の計画策定
  • 衛生委員会の設置及び運営

 

【衛生管理者等事業所の健康づくり推進担当者の役割】

  • 衛生委員会(毎月開催)

構成:産業医1名、委員長1名、衛生管理担当者1名、衛生管理者1名、衛生推進者13名、庶務担当1名

内容:感染症予防対策、健康づくりに関する情報提供、労災事例の検討、職場環境改善、職場環境調査自主管理点検(毎月)外部研修の参加及び復命、他の機関との連携(役場、保健所など)

 


お問い合わせ先

健康推進課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務所は松江市殿町2番地 島根県庁第2分庁舎3階にあります)
・疾病療養支援グループ(被爆者対策、肝炎医療費助成、ハンセン病対策、調理師・栄養士免許など)0852-22-5329
・難病支援グループ(指定難病、小児慢性特定疾病など)0852-22-5267
・健康増進グループ(食育、歯科保健、生活習慣病予防、たばこ対策、健康増進など)0852-22-5255
・子育て包括支援スタッフ(母子保健、不妊治療費助成など)0852-22-6130
・医療保険グループ(国民健康保険、保険医療機関及び保険薬局の指導など)0852-22-5270・5624
・がん対策推進室(がん対策の推進及び総合調整)0852-22-6701
FAX 0852-22-6328
Eメール kenkosuishin@pref.shimane.lg.jp