• 背景色 
  • 文字サイズ 

国民健康保険財政安定化基金

国民健康保険財政安定化基金の概要

 

国民健康保険法の改正により、平成30年度から都道府県が国民健康保険の財政運営の責任主体となることに伴い、国民健康保険の財政の安定化を図るため、本県に国民健康保険財政安定化基金を設置しました。

 

この基金は、平成30年度以降、保険料の収納が不足する市町村に対する貸付又は交付を行う事業や、県の国民健康保険に係る特別会計において見込みを上回る給付費増により財源不足が生じた場合の繰り入れに活用します。

 

島根県国民健康保険財政安定化基金条例(PDFファイル/42KB)

 

 

 

公表資料

 

国民健康保険財政安定化基金の造成について、国民健康保険財政安定化基金管理運営要領第3条の2に基づき公表します。

 

基金事業等に係る運営及び管理に関する基本的事項の公表について(令和3年3月31日現在)[PDF:72KB]

 

 


お問い合わせ先

健康推進課