• 背景色 
  • 文字サイズ 

出雲地域思春期のこころとからだの相談先

思春期のこころとからだの相談先一覧(2021年度版)

 思春期の子どもさんたちに関する相談をお受けする中で、ご紹介させていただくことがあるかと思われる機関で、出雲市内や県東部を中心に把握できるところを掲載しました。他にも専門機関があることをご存じの方は、出雲保健所までご一報ください。
また、掲載内容は各機関の都合により変更されている場合もありますので、詳細については直接ご確認ください。

 

出雲地域思春期こころとからだの相談先(2021年度版)冊子(PDF:1.4MB

もくじ(PDF:135KB)

市内地図標記(令和3年3月作成)(PDF13.6MB)

 

 

こころとからだの相談窓口

体・性の悩みに関する相談(思春期の体について相談、エイズ検査や相談)

心の悩みに関する相談(心の健康に関する相談、子どもを持つ母親の悩み、いじめや不登校に関する相談等)

育児に関する相談

発達障がいに関する相談

パートナーからの暴力や性被害等の相談

 

こころとからだの相談窓口(PDF:399KB)

 

学ぶ場・居場所等

教育支援センター(適応指導教室)

就職相談

集う場、交流の場

不登校やひきこもりの保護者等の会

 

学ぶ場・居場所等(PDF:716KB

 

思春期のこころやからだを専門に診察する医療機関

 気になる症状が続いたり、病気のことが心配になったときに安心して受診できる病院があります

 

【受診するにあたって】

 体や心の症状をなかなか伝えるのが難しいものです。受診にあたって、どんな点で困っているのか、何がつらいのかなど、あらかじめ症状を整理しておくとよいでしょう。

 予約制になっている医療機関があるので、事前に電話で確かめてから受診するようにしましょう

【持っていくもの】

 保険証、お薬手帳(お薬を飲んでいる場合は必要)、紹介状(病院を受診する際に医師の紹介状が必要)、診療料金など

からだを専門にみる病院

産婦人科

 月経不順や生理痛、おりものや性器のかゆみ、妊娠や避妊など女性特有の病気の診察をします

泌尿器科

 性器の形や包茎、性器のかゆみなど男性特有の病気の診察や排尿時の痛みや違和感など男の子や女の子を対象に診察します

女性ヘルスケア外来

 女性特有の症状や心身に関わる様々なことでお悩みの方々を対象とした外来です

 

からだを専門にみる病院(PDF:105KB)

 

 

こころを専門にみる病院(小児科や精神科の診療所など)

【こころを専門に診る病院ってどんなところですか?】

 精神科、精神神経科、心療内科、小児科などがあります。医師の他に、生活支援の調整などを行う精神保健福祉士、話を聞きながら心理的なサポートをする臨床心理士など、様々な専門スタッフがいますが、医療機関によって異なります

子どもさんの状況に応じて医療機関を選ぶことが大切ですので、直接電話でお問い合わせください。

 

【相談もできますか?】

 子どもや家族の相談に対応する医療機関があります。直接電話でお問い合わせください。

○精神科・小児科診療所(クリニック)

 入院施設がなく外来診療のみの病院です

○精神科病院

 主に精神科の診療をしており、入院設備のある病院です

○総合病院

 小児科や内科など多くの診療科がある中で精神科の診療のある病院です

 

こころを専門にみる病院(PDF:176KB)

 


お問い合わせ先

出雲保健所

〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-1
       
             島根県出雲保健所

   TEL :0853-21-1190
   FAX :0853-21-7428
   E-mail:izumo-hc@pref.shimane.lg.jp