• 背景色 
  • 文字サイズ 

ラムサール条約湿地中海・宍道湖一斉清掃

令和2年度の中海・宍道湖一斉清掃は中止とします。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、6月14日(日)に予定していました「中海・宍道湖一斉清掃」は中止とします。

 

沿岸市の問合せ先

沿岸市担当課・連絡先等

自治体名

担当課名

電話

ファクシミリ

出雲市

環境政策課 0853-21-6989 0853-21-6597

松江市

環境保全課

0852-55-5271

0852-55-5497

安来市

環境政策課

0854-23-3102

0854-23-3188

米子市

環境政策課 0859-23-5256 0859-23-5258
境港市

環境衛生課

0859-42-3803

0859-44-0960

 

概要

 中海と宍道湖は、平成17年11月8日にラムサール条約湿地として登録されました。これを契機に、条約の趣旨である「環境保全」と「賢明な利用(ワイズユース)」に対する地域住民の意識の高揚を図ることを目的とし、島根・鳥取両県及び関係自治体並びに地元住民等の協働による中海・宍道湖沿岸の一斉清掃を平成18年度から6月の第2日曜日に実施しています。

宍道湖中海と大根島

 世界から認められたこの豊かな自然環境を私たちが保全し、すばらしい地域社会をつくっていく必要があります。

 これからも世界に誇れる中海と宍道湖であり、豊かな自然と共生する島根であるよう、私たち一人ひとりが行動しましょう。


 平成27年11月8日に両湖のラムサール条約登録から10周年を迎えました。

ラムサールシンボルマーク宍道湖・中海ラムサール条約シンボルマーク


 

経緯

H17.11.8中海・宍道湖がラムサール条約に同時登録

H17.12.3「中海・宍道湖ラムサール条約登録記念シンポジウム」において両湖で実施されている清掃活動を

 島根県・鳥取県両県連携のもと、日を定めて実施する一斉清掃を澄田前島根県知事が提案

H18.1.31「島根・鳥取両県知事会談」においても一斉清掃の実施を確認

H18.6.11両県知事が参加し、松江市八束町の波入港親水公園にて記念セレモニーを開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:6,000人、収集ゴミ:20t

H18年度の詳細

H19.6.11両県知事が参加し、米子市の湊山公園親水護岸にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:5,728人、収集ゴミ:16.28t

H19年度の詳細

H20.6.8両県知事が参加し、安来市のハーモニータウン汐彩にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,844人、収集ゴミ:16.15t

H20年度の詳細

H21.6.14両県知事が参加し、境港市の中海干拓地隣接地にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,433人、収集ゴミ:27.95t

H21年度の詳細

H22.6.13両県知事が参加し、東出雲町の意東海岸にて開会式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,232人、収集ゴミ:14.56t

H22年度の詳細

H23.6.12両県知事が参加し、松江市の波入港親水公園にて開会式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,976人、収集ゴミ:17.8t

H23年度の詳細

H24.6.10両県知事が参加し、米子市の湊山公園親水護岸にて開会式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,224人、収集ゴミ:17.24t

H24年度の詳細

H25.6.9両県知事が参加し、安来市の島田干拓地にて開会式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,696人、収集ゴミ:13.67t

H25年度の詳細

H26.6.8両県知事が参加し、境港市の境港西工業団地にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,544人、収集ゴミ:14.07t

H26年度の詳細

H27.6.14両県知事が参加し、松江市の本庄水辺の楽校にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:8,050人、収集ゴミ:15.11t

H27年度の詳細

H28.6.12両県知事が参加し、米子市の湊山公園浸水護岸にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:8,134人、収集ゴミ:18.08t

H28年度の詳細

H29.611両県知事が参加し安来市のみさき親水公園にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,867人、収集ゴミ:15.51t

H29年度の詳細

H30.6.10両県環境部長、境港市長、国土交通省中国地方整備局出雲河川事務所長が参加し境港市の中浜港にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:7,050人、収集ゴミ:12.63t

H30年度の詳細

R1.6.9両県環境部長、松江市副市長、国土交通省中国地方整備局出雲河川事務所総括保全対策官が参加し松江市の本庄水辺の楽校周辺にて開始式を開催

※清掃場所全体の実施結果参加者:6,665人、収集ゴミ:12.07t

R1年度の詳細

R2.6.14新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から中止


お問い合わせ先

環境政策課宍道湖・中海対策推進室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-6445