• 背景色 
  • 文字サイズ 

水質汚濁防止法に基づく特定施設の届出について

1.特定施設の届出について

 

 水質汚濁防止法第5条及び第7条の規定により、工場及び事業場から公共用水域に水を排出する者は、特定施設(有害物質使用特定施設を含む)及び有害物質貯蔵指定施設を設置しようとするとき又は変更しようとするときは、工事着手の60日前までに都道府県知事に届出なければなりません。

 特定施設とは、水質汚濁防止法施行令別表第1に掲げる施設のことをいいます。

 

2.問い合わせ先

お問い合わせ先の表
保健所等名 管轄区域 電話番号 FAX番号
松江保健所(環境保全課) 安来市 0852-23-1318 0852-21-2770
雲南保健所(環境保全課) 雲南市、奥出雲町、飯南町 0854-42-9668 0854-42-9654
出雲保健所(環境保全課) 出雲市 0853-21-1197 0853-21-7428
県央保健所(環境保全課) 大田市、川本町、美郷町、邑南町 0854-84-9809 0854-84-9819
浜田保健所(環境保全課) 浜田市、江津市 0855-29-5560 0855-22-7009
益田保健所(環境保全課) 益田市、津和野町、吉賀町 0856-31-9554 0856-31-9568
隠岐保健所(環境衛生課) 隠岐の島町、海士町、西ノ島町、知夫村 08512-2-9715 08512-2-9716
環境政策課(水環境グループ) 0852-22-5562 0852-25-3830

 

※松江市内における工場等については、松江市環境保全課(電話:0852-55-5274)にお問い合わせください。

 


お問い合わせ先

環境政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:(0852)22-6379 FAX:(0852)25-3830
E-mail:kankyo@pref.shimane.lg.jp