• 背景色 
  • 文字サイズ 



「玉湯まがたま学園」の建設現場に行ってきました

 9月29日(火)、松江市玉湯町湯町で建設中の「玉湯まがたま学園」の建物の構造を見学させてもらいました。

 「玉湯まがたま学園」は、義務教育学校(小学校と中学校の一貫校)の新校舎と、幼稚園・児童クラブ棟が木造で建てられます(一部に鉄筋コンクリート造・鉄骨造を含みます)。子どもたちが木とふれあい、木のぬくもりを感じられる空間づくりが計画されており、構造や内装に3,000m3を超える松江市産・島根県産木材製品が使われています。この木材製品は、(一社)松江市木材協会が中心となり、県内各地の製材所も協力して納品されました。

 完成したら内装に隠れてしまう部分が見られる貴重な機会であり、納材に携わられた製材所の方々を中心に、約30名が参加しました。

集合写真

内部の様子

 

 「玉湯まがたま学園」は、令和3年4月の開校に向けて、着々と工事が進められています。

 整備事業の概要や進捗状況は、松江市のホームページをご覧ください。

松江市ホームページ(外部サイト)






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)