• 背景色 
  • 文字サイズ 



しまね企業参加の森づくり事業「森林保全活動」が行われました。

 11月10日(土)『山陰中央新報社』によるしまね企業参加の森づくり事業「森林保全活動」が行われました。今年は松江市玉湯町の花仙山から松江市東長江町にある東長江町共有林組合の山林へ活動の場を移して、植樹活動が行われました。

 新聞による一般募集に応募した方や同社社員ほか合計130人が、6班に分かれアカマツ500本、ヤマザクラ100本を植栽しました。

 この山林では、今年度以降、年0.3ha~0.4ha程度の植林活動を約十年間継続し、合計約4haの森林の整備を図り、森林の再生はもとより森林保全の重要性を伝えていく活動が展開されます。

写真その壱

集合写真

写真その弐

植栽活動の様子






お問い合わせ先

東部農林振興センター

島根県東部農林振興センター 
  〒690-0011 島根県松江市東津田町1741-1
  TEL: 0852-32-5638/FAX: 0852-32-5643
  e-mail: tobu-noshin@pref.shimane.lg.jp

 ****************************************
  松江農業普及部安来支所(島根県安来市穂日島町303)
  松江家畜衛生部(島根県松江市東出雲町錦浜474-2)
  出雲家畜衛生部(島根県出雲市神西沖町918-4)
  雲南事務所(島根県雲南市木次町里方531-1)
  出雲事務所(島根県出雲市大津町1139)