• 背景色 
  • 文字サイズ 

「障がい者雇用促進フォーラムの開催報告

 障がい者の就業意欲の高まりと、障がい者雇用に関する企業理解の深まり等を背景に、障がい者雇用の状況は着実に進展しております。また、令和3年3月からは法定雇用率が引き上げられており、障がい者が活躍できる雇用の場を広げていくことが一層必要となっています。

 そこで、障がい者雇用の促進と職場定着を図るため、県内企業や県民の皆さまの障がい者雇用についての関心と理解を深めることを目的に、「障がい者雇用促進フォーラム」を開催しました。

 

【開催日時・会場】

<大田会場>

 令和4年9月1日(木)午後1時30分~午後3時30分

 サンレディー大田1階ふれあいホール(大田市大田町大田ロ1329番地9)

 

<松江会場>

 令和4年11月7日(月)午後1時30分~午後3時30分

 島根県民会館3階大会議室(松江市殿町158番地)

 

【参加者】

 59名(大田会場24名、松江会場35名)

当日の様子

 障がい者雇用の促進と職業の安定を図るために行われている「障害者雇用優良事業所等表彰式」や、障がい者雇用に積極的に取り組む企業の事例発表、障がいのある方による講演、ハローワークによる企業向け支援の紹介を内容として実施しました。

 

<大田会場>

 企業による事例発表では、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機西日本農業研究センター大田研究拠大田管理チーム坂井様より、雇用に至るまでの経緯や、継続雇用のために行っている取組についてご講演いただきました。

 障がいのある方による講演では、株式会社ウシグッディー大田森様より、日々の業務内容や、働く上で大切にしていることについてお話しいただく予定でしたが、ご都合により欠席されたため、代読させていただきました。

企業等による事例発表の様子 企業による事例発表の様子

 

<松江会場>

 企業による事例発表では、大昌株式会代表取締役専上野様より、共に働く上での工夫や、今後の課題についてご講演いただきました。

 障がいのある方による講演では、医療法人社団創健松江記念病久家様より、就職に至るまでの経緯や、日々の業務内容についてお話しいただきました。

企業による事例発表の様子 障がいのある方による講演の様子

 

 


お問い合わせ先

雇用政策課

〒690-8501
松江市殿町1番地
島根県商工労働部雇用政策課
電話 0852-22-5297
FAX 0852-22-6150
koyo-seisaku@pref.shimane.lg.jp