• 背景色 
  • 文字サイズ 

結集!しまねの子育て協働プロジェクト事業

 地域住民等の参画による地域の実情に応じた取組を有機的に組み合わせて、学校支援、放課後支援、家庭教育支援等、学校・家庭・地域が協働して子どもを育んでいく活動をとおして、地域全体の教育力の向上を図ります。

 

学校支援

◇学校支援に向けた取組

 授業等における学習補助や部活動の支援、花壇整備、清掃活動、登下校の見守り等の学校に対する多様な協力活動の他、学びによるまちづくりや地域課題解決型学習、地域人材育成、郷土学習等の活動を通じて、地域のつながり・絆を深め、地域づくりにつながる取組を推進する。

 ・イメージ図

 

放課後支援

◇放課後支援に向けた取組

 小学校区において、放課後や週末等に小学校の余裕教室等を活用して、地域の方々の参画を得ながら、子どもたちとともに勉強やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動等の取組を実施することにより、子どもたちが地域社会の中で、心豊かで健やかに育まれる環境づくりを推進する。

 ・イメージ図

 

外部人材を活用した教育支援

◇外部人材を活用した教育支援に向けた取組

 地域の多様な人材・企業等の豊かな社会資源を活用して、土曜日等にキャリア教育、英語学習、文化活動、学力向上に資する体験活動等体系的・継続的なプログラムを企画・実施する取組を推進する。

 ・イメージ図

 

地域未来塾

◇地域未来塾を活用した学習に向けた取組

 学習の機会や学習習慣を定着させることが難しい家庭にある中学生等を対象に、大学生、元教員、民間教育事業者、NPO等の地域住民の協力やICT機器の活用等による学習支援を推進する。

 ・イメージ図

 

家庭教育支援

◇家庭教育支援に向けた取組

 保護者への学習機会の提供や情報提供を行うことにより、身近な地域において全ての保護者が安心して家庭教育を行えるよう支援する。

 ・イメージ図

 ・親学プログラムについて

 ・職場で親学!!事業

 

「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰

 地域全体で次代を担う子供たちを育成するために、地域と学校が連携・協働し、地域の教育力の向上を図り、社会総掛かりでの教育の実現を目指すことを目的に、幅広い地域住民等の参画により、地域全体で未来を担う子供たちの成長を支え、地域を創生する活動(地域学校協働活動)のうち、その内容が他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ文部科学大臣が行う表彰です。

 

※本表彰の詳細はこちらをご覧ください。

 

関係機関リンク

「学校と地域でつくる学びの未来」ホームページ(外部サイト)/文部科学省総合教育政策局・厚生労働省雇用均等・児童家庭局

 

 


お問い合わせ先

社会教育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
島根県教育庁社会教育課
TEL  0852-22-5427
FAX  0852-22-6218
Mail  shakaikyoiku@pref.shimane.lg.jp