• 背景色 
  • 文字サイズ 

食品衛生推進員活動事業について

食品衛生推進員とは

 島根県では、食品衛生の向上を推進し、県民の食生活の安全を確保するため、食品衛生法第61条に基づき、食品衛生推進員を設置しています。食品衛生推進員は、資格要件を満たす者を知事が委嘱し、食品衛生の向上を図るため、次の業務を行います。

  • 食品関係営業者等からの相談に応じ、助言を行う。
  • 食品関係営業に従事する者に対する食品衛生講習会の講師を務める。
  • 食品衛生の向上を図るための活動

平成27年度食品衛生推進員数:651人

食品衛生推進員の事業(概要)

1飲食店営業施設に係る食品衛生対策に関する活動

(1)目的

 ノロウイルス等による食中毒や感染症が毎年発生していることから、飲食店営業施設の点検等を行い、ノロウイルス等による食中毒を防止する。

(2)活動の概要

 飲食店営業施設に立ち入り、食中毒防止対策の実施状況を点検し、必要な助言を行う。

(3)対象業種

 飲食店営業(一般食堂、仕出し屋、弁当屋、旅館等)

(4)平成27年度実績
点検・助言施設数
立入対象業種 一般食堂 弁当屋 仕出し屋 旅館 その他 合計
実施施設数(件) 932 169 238 197 163 1,699

 

2食品表示チェッカー事業

(1)目的

 アレルギー表示や産地表示など、食品の表示に関する消費者の関心が高いので、食品の適正な表示の確保を図る。

(2)活動の概要

 地域特産食品を製造又は販売している施設に立ち入り、食品の表示内容を確認し、必要事項が表示されているかどうかを点検し、必要な助言を行う。

(3)対象食品

 地域特産食品

(4)平成27年度実績

点検・助言施設数
地域特産食品
実施施設数(件) 1,456

 

3一般消費者との意見交換会(リスクコミュニケーション)の開催

 食品衛生に関するテーマについて、一般消費者を対象とした意見交換会を開催した。
平成27年度実績
県内実施回数 参加人数
意見交換会 22回 884名

 


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp