• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成21年度病院事業会計決算の概要

1.中央病院

1.事業概要

●患者数等の状況

診療科数:24科病床数:679床

 入院患者数:延べ212,843人(▲4,720人)

 外来患者数:延べ293,696人(▲3,879人)

 上記のうち救急患者数:27,146人(+399人)

●医療の質、看護の質のさらなる向上を図るため、一般病棟の看護師の増員配置を進め、平成21年6月から一般病棟「7対1入院基本料」の施設基準を取得した。

●がん対策募金により乳房用X線診断装置や放射線治療計画装置の整備を行うなど、医療機器の整備を進め、高度医療を担う基幹病院として更なる機能強化を図った。

●医療従事者の確保や育休後の円滑な職場復帰を促進するため、病院敷地内に院内保育所の整備を行い、平成22年3月30日から供用開始し、医療従事者の職場環境の充実を図った。

 

2.収益的収支

(1)収益

●総収益は、入院・外来収益は前年度を上回り、前年度比5.9%、9億4千7百万円の増収。

・入院収益・外来収益について、患者数は減少したものの、新たな施設基準の取得や投薬・注射の出来高の増加等により、診療単価が増加し、前年度比7.8億円の増収。

(2)費用

●総費用は、給与費、材料費及び経費の増により、前年度比5.0%、8億3千万円の増加。

・給与費は、7対1看護等の職員数の増、退職者数の増等により、前年度比8.1%、5億4千8百万円の増加

・材料費は、出来高の増により薬品費が増加し、前年度比2.9%、1億2千2百万円の増加

・経費は、委託費の増等により、前年度比2.7%、6千6百万円の増加

・減価償却費は、近年の医療機器更新整備により、前年度比2.3%、4千1百万円の増加

(3)純損益

●純損失は3億5千2百万円で、償却前損益は16億1千5百万円の黒字

 

3.資本的収支

 ●支出は建設改良費と企業債償還金等、合わせて27億8百万円

 ●収入は企業債と企業債償還金に充当する一般会計出資金等で17億2百万円

 ●収支不足額10億6百万円については、過年度分損益勘定留保資金などにより補てん

 

4.貸借対照表

 ●期末現金預金残高は58億5百万円で、昨年度より3億4千4百万円増加

 

別表:平成21年度中央病院決算状況(PDF61.2KB)

 

2.こころの医療センター

1.事業概要

●患者数等の状況

診療科目:精神科神経内科心療内科病床数:242床

 入院患者数:延べ74,881人(▲1,792人)

 外来患者数:延べ23,251人(▲621人)

●急性期患者に対して短期集中的な治療を実施し、早期の社会復帰や地域生活支援に取り組み、平成21年4月より現在の精神科の中では最も高規格な施設基準である「精神科救急入院料」を取得した。

●医療の質の向上を図るため、確保が困難となっている看護師について臨時職員の正規職員への振替や、増加する児童思春期患者の対応にあたるため、臨床心理士の嘱託の正規職員への振替を行うなど、平成22年度より体制の充実を図った。

●施設維持管理等のPFI方式での委託については、モニタリング機能を活用した運用状況の評価を行い、PFI事業者と緊密な連携を図りながら順調な運営を行っている。

2.収益的収支状況

(1)収益

●総収益は、入院、外来収益は前年度を上回ったが、一般会計負担金の減により、前年度比▲0.3%、7百万円の減収。

・入院、外来収益は、患者数は減少したものの、新たな施設基準の取得などによる診療単価のアップで前年度比1億5百万円の増収

 ・一般会計負担金は、旧病院の宿舎解体経費等の減などにより前年度比▲14.5%、1億7百万円の減少

(2)費用

●総費用は、光熱水費、燃料費などの経費は減となったものの給与費が増加したことにより前年度比0.8%、2千1百万円の増加。

・給与費は、退職者数の増による退職給与金の増加などにより、前年度比11.2%、1億3千4百万円の増加

・材料費は出来高の増に伴い薬品費が増加し、前年度比5.7%、1千3百万円の増加

・経費は、燃料費、光熱水費の減により、前年度比▲3.1%、1千3百万円の減少

・その他、前年度の宿舎解体等の固定資産除却費がなくなったことなどにより7千5百万円の減少

(3)純損益

 ●純損失は2億5千1百万円で、償却前損益は9千3百万円の黒字

3.資本的収支状況

 ●支出は、建物年賦購入費と企業債償還金等で2億2千7百万円

 ●収入は一般会計出資金等で2億2千7百万円

 ●収支不足額405千円については、過年度分損益勘定留保資金などにより補てん

4.貸借対照表

 ●期末現金預金残高は8億1千4百万円で、前年度残高7億3千1百万円(新病院整備関連未払金4千万円控除)より8千3百万円の増加

別表:平成21年度こころの医療センター決算状況(PDF62.2KB)


お問い合わせ先

病院局