• 背景色 
  • 文字サイズ 

3月14日(月)、県民いきいき活動奨励賞の受賞者の方々と懇談しました

 3月14日(月)、「県民いきいき活動奨励賞」の表彰式が県庁で行われ、式終了後、受賞者の皆さんと懇談しました。

表彰式の様子

 

奨励賞を受賞されたのは、朝霧の会(出雲市)など10団体です。それぞれの地域で、住民の交流や高齢者・障がい者の支援、環境整備などを行っていらっしゃいますが、いずれも、地域課題に積極的・先駆的に取り組んでおられ、顕著な結果が認められるなど地域社会への貢献度が高い団体です。

 表彰式の後、各団体の代表の皆さんから、日頃の活動の様子をお聞きしました。草刈りなどをして景観整備を続けている地域では、地域外からの来訪者が増えてきているそうです。また、高齢者福祉施設で民謡の公演を行っている団体の方は「年間80回以上公演を行うのは大変ですが、楽しみに待ってくれている方のために頑張っています。」と話してくださいました。一方で、会員の高齢化が課題であることも複数の団体の方からお聞きしました。

 

(写真:表彰の様子)

懇談の様子

 

 知事は、「各地でいろいろな活動をしておられる様子がよくわかりました。皆さんの活動は、社会貢献活動の活性化に大きく寄与しています。このような活動がさらに広がり、地域がもっと元気になるよう、県としても支援していきたいと考えています。」と述べ、受賞者の方々の引き続きの活動に期待を寄せました。

 

(写真:懇談の様子)

 

みなさんと

 

 今年度の受賞は次の10団体の方々です。各団体の活動概要はこちらをご覧ください。

【NPO・ボランティア部門】

○朝霧の会(出雲市)

○NPO法人自然再生センター安来支部(安来市)

○下意東地区ふれあい広場整備委員会(東出雲町)

○清流クラブ(雲南市)

○田和山サポートクラブ(松江市)

○発達障害児支援サークル「のびのび」(益田市)

○ほがらかケアワーカーの会地方(浜田市)

○ボランティア民謡ふるさと会(隠岐の島町)

【企業部門】

○島根県電気工事工業組合青年部(松江市)

○日南川交流会(邑南町)

 


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025