• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県公共施設等総合管理基本方針

 島根県では、公共施設やインフラ施設の状況を把握し、予防的対策を講じつつ公共施設等に要する維持管理費の負担を軽減することにより、県民に必要な行政サービスを将来にわたって適切かつ効果的に提供するための基本的な方針として、平成27年度から10年間を期間とする「島根県公共施設等総合管理基本方針」を平成27年9月に策定しました。

 これまで平成30年10月及び令和4年3月に改訂しています。

島根県公共施設等総合管理基本方針[改訂版]

【令和4年3月改訂】

本文(PDF)概要版(PDF)

 中長期的な維持管理・更新等に係る経費等について追加し、データについて時点更新を行いました。

 (令和3年12月23日から令和4年1月24日までパブリックコメントを行った結果、意見の提出はありませんでした。)

 

【平成30年10月改訂】

本文(PDF)

 ユニバーサルデザイン化の推進方針を追加しました。

 

島根県公共施設等総合管理基本方針(平成27年9月)

個別施設計画

 島根県公共施設等総合管理基本方針に基づき、公共施設等について、それぞれ施設区分ごとに基本的な方針等を策定しています。

島根県公共施設総合管理計画(総務部)

島根県農林水産公共施設長寿命化基本方針(農林水産部)

島根県公共土木施設長寿命化計画(土木部)


お問い合わせ先

政策企画監室

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県 政策企画監室
電話:0852-22-6063
FAX:0852-22-6034
Eメール:seisaku-kikaku@pref.shimane.lg.jp