• 背景色 
  • 文字サイズ 

中山間地域の地域づくり(小さな拠点づくり)の支援

 当センターでは、中山間地域において地域活動(小さな拠点づくり等)に取り組んでおられる住民組織やNPO団体等の活動の支援を行っています。

 

 このページの構成は、以下のとおりです。

  • 中山間地域対策プロジェクトチームによる小さな拠点づくり支援
  • 地域サポート人材のスキルアップ研修
  • 研修・事例紹介のご相談対応、テキストなど資料提供

 

中山間地域対策プロジェクトチームによる小さな拠点づくり支援

 「小さな拠点」とは、中山間地域で進む人口の減少や高齢化を背景に、日常生活に必要な機能の維持が困難となる集落が増える中、公民館エリアなど、より広い地域でまとまって日常生活を支える仕組みです。「小さな拠点づくり」では、様々な課題の解決に向けて住民と行政が協働して知恵を出し合い、計画をつくって、できることから1つずつ取り組んでいくことが必要となります。

 中山間地域研究センターは、島根県庁内に部局横断的な組織として設けられた中山間地域対策プロジェクトチームのメンバーとして参画しており、市町村と協働して住民の方たちによる小さな拠点づくりを支援しています。支援にあたっては、当センター研究員を含む中山間地域対策プロジェクトチームのメンバーと市町村の担当者で現場支援チームをつくり、小さな拠点のモデル構築や実際の小さな拠点づくりの現場におけるファシリテーションや技術支援、市町村の推進体制づくりの支援等を実施しています。

 

【中山間地域対策プロジェクトチームの状況】

【小さな拠点づくり支援の状況『しまねの郷づくり応援サイト』(外部サイト)】

 

 

地域サポート人材のスキルアップ研修

 近年、集落支援員、地域おこし協力隊など住民による様々な活動や事業をサポートする新たな人材を中山間地域に配置する制度が拡充されています。

 当センターでは、集落支援員等として活動しておられる方、これから活動を始められる方、受け入れる集落・地域のリーダーや市町村職員の方々を対象に、地域課題の把握方法、自治会や地域住民との関わり方、農林地の管理や資源の活用方法など、地域のマネジメントに必要な基礎知識や技術を習得する研修事業を開催しています。

 

【小さな拠点づくり」に向けた分野別研修H30年度開催実績とR年度開催計画( 2019/06/10現在)】※他機関実施のものも含む

【スキルアップ研修過去実績】

【地域づくり支援事業】(「元気な田舎へGo!」(H29年度)、地域の宝箱〜みんなで伝える広報誌づくり(H25年度))

 

 

研修・事例紹介のご相談対応、テキストなど資料提供

 集落・自治会の運営、地域の農産品の加工・販売の取り組みに、農家民泊やグリーンツーリズムに、集落全体の農地の管理手法、地域での鳥獣対策への取り組み、森林・里山の管理、活用、竹林対策、竹の活用などについて、当センターにおいて研修や県内の事例や地域での実践者、先進事例等紹介を行っていますので、ご相談下さい。

 

 また、以下のテキストについて提供してますので、ご相談下さい。

 

【無償図書】(PDF形式)

 

【有償図書】(中山間地域研究センター発刊・監修図書をご覧下さい)

  • 地域づくり『虎の巻』
  • 島根県中山間地域「産直市」の現状と展ー産直市のステージアップ戦略と具体的手法ー
  • 島根県中山間地域「産直市」の現状と展開IIーアグリ・ルーラルビジネスへのステージアップ戦略ー
  • 島根県中山間地域「産直市」の現状と展開IIIー地産地消産業クラスターの創出による地域食料自給圏の構築を目指してー
  • 島根県中山間地域「産直市」の現状と展開IVー「直売」ビジネスの機能複合化とネットワーク形成ー
  • 野外体験産業育成成果報告書vol.1

 

【その他資料】

 

 

 

 


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp