• 背景色 
  • 文字サイズ 

産地支援課ホームページ

新着情報

 

産地支援課が実施する事業等について掲載しています。

美味しまね認証制度

安全で美味しい島根の県産品認証制度(愛称:「美味しまね認証制度」)は、島根県内で生産される農林水産物が県の定めたGAP(生産工程管理)基準に基づき生産されていることを第三者機関の判断をもとに知事が認証する県のGAP認証制度です。

6次産業の推進

島根県では多様な6次産業化の推進に向けた具体的な取り組みを支援する補助事業(国交付金)を実施しています。

 

園芸(野菜・果樹・花き等)の振興

生産振興等にかかる県単補助事業

 持続可能な活力ある農林水産業を実現するためには、特色ある生産・販売が拡大することで新たな担い手が安定的に加わり、継続発展していく産地を育成することが必要です。そこで、ニーズを捉えて産地の強みを活かした商品企画・開発や販売に取り組むマーケットインの考え方により、一次加工、直接販売、海外輸出等のモデル性を持ち産地が継続発展するための仕組みを構築することに対して集中的に支援する事業です。

 

 新型コロナウイルス感染症の影響で、飲食店・産直市・加工業者等の休業等により販売が不安定となっている

県内の農林水産業者を支援するため、食料品店等が県内産農林水産品の取扱拡大を図るための取組に必要な経費を

を助成することとしました。

 

 新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を受けつつも経営を継続している農業者が、生産を回復・拡大できるような環境を整えるために行う機械・設備等の整備や新型コロナウイルス感染症拡大後の新しい社会ニーズに対応するため生産体制を新たに構築しようとする意欲ある地域・グループの前向きな取組を支援する事業です。

 

有機農業の推進

島根県が推進する「有機農業」は、化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、地域資源を有効活用することにより、農業の自然循環機能を大きく増進し、生態系との調和を図るとともに、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業です。

 

環境保全型農業直接支払交付金

環境保全型農業直接支払交付金は、平成27年度から施行された「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」に基づいて実施されます。

環境問題に対する関心が高まる中で、農業分野においても地球温暖化防止や生物多様性保全に積極的に貢献していくため、化学肥料・化学合成農薬の低減に加え、より環境保全に効果の高い営農活動に取り組む農業者団体等に対する支援を実施し、環境保全型農業の普及・推進を図ります。

 

花ふれあい公園「しまね花の郷」

「しまね花の郷」は、花にふれあい、花に学ぶ等の各種体験を通じて、多くの県民に園芸及び自然に興味を抱いてもらうこと並びに花きの普及PR、消費拡大の啓発等を行うことで島根県の花き産業の振興を図ることを目的とした花公園です。

 


お問い合わせ先

産地支援課

〒690-8501
島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5131
FAX:0852-22-6036
Mail:sanchishien@pref.shimane.lg.jp