• 背景色 
  • 文字サイズ 

各種様式・関連リンク

島根県院内感染制御ネットワークの概要

1.目的

 病院、在宅医療、介護施設など、人が施設間を移動する機会が増えてきている現状から、医療施設内の院内感染対策を中心とし、島根県全体で感染制御について連携・支援を行う体制を構築する。

 

2.組織

 ・病院

 ・診療所

 ・老人保健施設

 ・老人福祉施設

 ・在宅医療関連施設

 ・薬局

 ・島根県健康福祉部医療政策課

 ・県内各保健所

 ・島根県保健環境科学研究所

 ・その他参加を希望し、会議で承認された組織

 

3.専門相談員

(1)専門相談員は、感染防止加算のある医療施設において、実質的に感染制御の活動に関わる医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師が担当する。

(2)ICDなどの認定資格の有無を問わない。

(3)各施設の感染に関する委員会等により選任または退任する。

 

4.活動内容

(1)相談事業

 専門相談員は、参加施設からの感染制御に関する相談に対し、適切に助言を行う。

(2)研修事業

 各施設が実施する感染制御に関する研修のうち、感染ネットワークの共催が可能なものについては、研修主催施設外から参加できるものとする。

(3)その他

 感染ネットワークの目的を達成するために必要な事業

 

5.個人情報の取扱い

 参加施設は、個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)の規定ならびに各施設における規定を遵守し、本ネットワークの実施により知り得た個人情報を、本事業の目的以外に利用及び漏洩してはならない。

 

6.施設情報の取扱い

 本ネットワークの実施により知り得た施設情報を、本事業の目的以外に利用及び漏洩してはならない。

 

研修会のご案内

 

研修名:薬剤耐性(AMR)対策研修会

開催日時:令和2年1月27日(月)19:30~21:00
開催場所:出雲医師会大ホール(出雲市塩冶有原町2ー19ー3)

内容:

(1)薬剤耐性(AMR)の現状と対応

【内容】薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン(2016-2020)解説等

【講師】島根大学医学部附属病院内感染対策チームリーダ佐野千晶医師

(2)医療機関における抗微生物薬の適正使用について

【内容】「抗微生物薬適正使用の手引き」解各論編「呼吸器」「尿路感染症」

【講師】島根県立中央病感染症科部中村嗣医師

(3)島根県院内感染制御ネットワークについて

【内容】島根県院内感染制御ネットワークの紹介

【講師】島根大学医学部附属病院内感染対策チームリーダ佐野千晶医師

対象:出雲圏域の診療所及び病院の医師等

主催:島根県出雲保健所

共催:島根県院内感染制御ネットワーク

参考:開催要領開催チラシ参加申込票

 

 

相談員名簿

相談員名簿(令和2年6月1日現在)

 

 

島根県院内感染制御ネットワーク参加施設

島根県院内感染制御ネットワーク参加施設一覧(平成31年3月27日現在)

 

 


お問い合わせ先

医療政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県健康福祉部 医療政策課
TEL0852-22-6698(医事グループ)
   0852-22-6277(看護職員確保グループ)
   0852-22-6276(地域医療支援第一グループ)
  0852-22-6629(地域医療支援第二グループ)
   0852-22-5251(医師確保対策室)
FAX0852-22-6040
iryou@pref.shimane.lg.jp