• 背景色 
  • 文字サイズ 

その他(離職防止等)

介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン

平成30年度の「介護事業における生産性向上推進事業」において「介護サービス事業における生産性向上に資するガイドライン」が作成され、厚生労働省老健局により公表されました。

本ガイドラインは、介護サービスの質の向上や人材の定着・確保を目的とし、介護事業所・施設が自ら働きやすい職場を作るとともに、働く人のモチベーションの向上につながる業務改善の取組を行うためのプロセスや方法が示されています。

詳しくは厚生労働省のホームページをご確認ください。

 

【厚生労働省ホームページ】

介護分野における生産性向上について(外部サイト)

 

介護現場(施設サービス分)の生産性向上に関する全国セミナー事業

厚生労働省では、介護現場の生産性向上に向けて様々な取組を行われており、今年度は介護施設において、

業務改善を円滑に取り組んでいただけるよう全国セミナーを開催されることとなっています。
具体的には、経営者層に対し業務改善の取組の重要性等を理解するための講義形式のセミナーを開くほか、

介護従事者層に対し、施設内で業務改善を実践するプロジェクトリーダーを育成するための

グループワークも織り交ぜたセミナーもあわせて開催されることとなっています。

開催にあたっては、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、マスクの着用など感染症予防対策の
徹底することのほか、オンライン開催も行われる予定です。
なお、今後の新型コロナウイルスの感染状況に応じて、開催方法を柔軟に変更されることがございま
すので、ご承知おきください。

詳しくは専用のホームページをご覧ください。

「介護現場(施設サービス分)の生産性向上に関する全国セミナー事業」専用ホームページ(外部サイト)
 

介護サービスの質の向上に向けた業務改善セミナー

 介護分野における生産性向上の取組みやモデル事業の横展開を図ることを目的として、「介護サービスの質の向上に向けた業務改善セミナー」が開催されます。

 

期間:令和2年11月30日(月)~令和3年1月28日(木)

実施方法:Web開催(Zoom)

回数:オンラインセミナー(座学形式)4回、グループワーク10回

主な対象者:介護サービス事業所や介護サービス事業所を運営している法人

 ・法人経営者・施設責任者などの経営に関与している方(経営層)

 ・介護従事者(現場のリーダー層)

 

申込方法やプログラム(案)、開催日程についてはこちらをご覧ください。

 

教育訓練給付制度

○教育訓練給付金とは

働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。

当該給付金の支給申請や教育訓練給付制度の講座指定に関することなど、詳細については下記厚生労働省ホームページよりご確認ください。

 

教育訓練給付金制度(厚生労働省HP)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaikaihatsu/kyouiku.html(外部サイト)

 


お問い合わせ先

高齢者福祉課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL:0852-22-5111(代)
FAX:0852-22-5238
kourei@pref.shimane.lg.jp