• 背景色 
  • 文字サイズ 

中野絹枝(なかのきぬえ)氏、中野鉄雄(なかのてつお)氏

 

中野夫妻

 

○四絡地区、その中でも特に小山町は、集合住宅世帯が多いため、無縁化しつつある中で共助、互助の小山づくりをめざし、ニュースポーツ大会を企画して「地域の絆」を深める活動を実施している。

 

○健康づくり推進員として出雲市保健師等とタイアップして地域住民に禁煙の啓発、健康体操、健康相談をコミセン会場に企画実践している。

 

 

中野絹枝氏

○古代出雲歴史博物館開館当初からガイドボランティアとして活躍中。

○出雲市民病院においてボランティアとして外来者に奉仕活動している。

○食育ボランティアも実践中。
≪食育ボランティアとは≫
地域の食文化や農産物、自然などに触れ合う機会や学習の場の提供、心身の健康を増進するための食生活や食品の安全性についての情報提供などのボランティア活動を行う人です。

 

 

 

 

 

中野鉄雄氏

○1915世帯の小山自治協会長として地域自治活動に貢献。

 

○出雲ドームで開催する四絡地域全体の祭り『よつがね夏祭り』実行委員長として多年にわたり地域まちづくり活動に貢献。

 

○ニュースポーツ組織の代表やNPO出雲スポーツ振興21の役員として住民の健康増進活動に貢献。

 

○四絡地区青色防犯パトロール隊員、出雲市子ども・若者支援センター少年委員等子ども見守り活動に積極的意欲的に社会貢献。

 

○市民グループ「みつわ会」会長
月1回健康増進、病気予防のため60代、70代の41人の親睦を深め代表として活躍。

 

 

 

 

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp