• 背景色 
  • 文字サイズ 

河野悦子(こうのえつこ)氏、河野文影(こうのふみかげ)氏

河野様

 

 

○「サウンドファイブ夢の音会」発足
平成24年6月から代表。昭和43年から音楽による地域づくり活動を開始。多様なステージを企画。

【主な活動】
・「夢の音村」開村
誰にも気兼ねなく音楽活動が出来る場を自分たちで建設。
・交流拠点施設「森の公民館」での自然環境を生かした都市住民との交流会。
例)森の中のマーケット、外国人教師交流会の誘致、地域おこし協力隊研修会場への活用など
・地域資源の情報発信やイベント等の企画力と利用者へのおもてなしにより、集客数が増加。
平成26年度は5000人を越える利用者、984人の宿泊者。
・都市部と施設連携協力協定の締結
施設間の利用促進や、誘客PR、体験活動などを相互補完。
・各種おもてなし
悦子氏は宿泊客への食事を提供する加工友の会の中心的メンバー。
地元食材を使ったお弁当や、おもちなどを注文を受けて製造販売。

 

○農村の魅力に触れる民泊ロードを開始
金城町内の8団体が協力し、農村宿泊体験の基盤の拡充。
合宿や農山村体験交流の受入で活力ある地域づくりの創出。

 

 

地域資源の情報発信やイベント等の企画力と、利用者への温かいおもてなしにより、地域内に都市住民を多数呼び込み、それらを周辺の観光施設へ誘導させるといった波及効果が広がっている。

「自分で出来ることは自分で」と創意・工夫を凝らし「森の公民館」の維持管理と企画運営に夫婦協力し合い、二人三脚で取組み、地域を盛り上げてきた。
今後も、精力的に様々な活動を行う計画があり、夫婦ならではの息のあった活躍が期待される。

 

 

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp