• 背景色 
  • 文字サイズ 

白山里香(しらやまりか)氏、白山洋光(しらやまひろみつ)氏

白山夫妻

 

○しまね田舎ツーリズムの民泊施設を運営
UIターンして10年。奥出雲町の古民家で囲炉裏暮らしをしながら、「田樂荘(だらくそう)」を運営。
農業から人づきあいまで、昔ながらの生きる知恵、田舎暮らし体験を都市住民へ提供。

○奥出雲オーガニックコットンプロジェクト(住民有志の取り組み)
中心メンバーとして活躍。
有機栽培した綿の特産化を目指している。

 

○ロハスデザイン大賞受賞に貢献

 豊かで快適なライフスタイルを提唱するロハスデザイン大賞の最終審査となる「ロハスデザイン大賞新宿御苑展」において、綿の種取り体験等を来場者に提供することで田舎暮らしの楽しさや魅力を伝え、ロハスデザイン大賞受賞に貢献。

 

≪ロハスとは≫
健康と環境に配慮したライフスタイル(Life-styles-Of-Health-And-Sustainability)の略称。人間と自然が共存するための、持続可能な社会を創造するモノや考え方、行動のこと。

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp