• 背景色 
  • 文字サイズ 

中林衣子(なかばやしきぬこ)氏、中林信夫(なかばやしのぶお)氏

中林夫妻

 

衣子氏は、阿宮コミュニティセンターの運営委員会委員として、文化祭等の地域活動に参画。
ふれあい交流部副部長としてピザつくりやそば打ち体験などの料理教室も開催。

何時も夫婦仲良く、青少年育成にはそれぞれの活動に対して互いが適切な助言を行うなど、地域における社会福祉の増進に寄与されている。

地域事業においても、夫婦そろって奉仕作業等のリーダーとして活動に参加するなど、お互いを尊重し協力しながら活動されている姿は多くの人々の見本となっている。

 

中林衣子氏

○ふれあいサロン代表として高齢者対策に取り組む
季節に応じて七夕や新年会などのイベントを開催。
脳の活性化やバスで遠方に出かけるなど高齢者の方が飽きない工夫が好評。

 

○民生委員の経験を活かし、青少年育成に関与
斐川町更生保護女性会、阿宮地区青少年育成協議会委員として犯罪防止のための啓発活動を実施。

≪青少年育成協議会とは≫
次代を担う青少年が夢と希望を持って自立と自己実現を図るとともに社会への貢献を果たすよう、青少年の育成及び青少年を取り巻く環境の整備を進めていくことを目的とした組織

 

中林信夫氏

○阿宮地区自治協会会長等様々な役職を歴任
自治協会会長として平成25年に阿宮地区災害対策本部を立ち上げ、年数回防災訓練を実施。
阿宮地区の県道の拡幅、改修を地域の代表として国・県・市に要望。

 

○地域を見守る活動
出雲市青少年育成協議会副会長として、登校時間帯にJR、一畑電車各駅等でのあいさつ運動。
年間を通じて地区内パトロール活動や、小学生を対象とした子ども教室に参加。

 


お問い合わせ先

しまね暮らし推進課

 【お問い合わせ先】
  島根県地域振興部しまね暮らし推進課
  〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
    TEL(0852)22-6453・5065・5687
    FAX(0852)22-5761
    E-mail: shimanegurashi@pref.shimane.lg.jp