• 背景色 
  • 文字サイズ 

「サービス付き高齢者向け住宅」登録制度

 サービス付き高齢者向け住宅とは、高齢者世帯や要介護者等の増加に対応し、高齢者が安心して生活することができる住まい・住環境を整備し、居住の安定確保を図ることを目的とした「バリアフリー構造等を有し介護・医療と連携して、高齢者を支援するサービスを備えた住宅」で「高齢者の居住の安定確保に関する法律」に基づく制度です。

 

サービス付き高齢者向け住宅に関する情報、県内のサービス付き高齢者向け住宅の検索は

 「サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム(外部サイト)」をご覧ください。

 

制度の概要はこちらのパンフレットをご覧ください。

 

登録の基準等について

 

 

申請書類・手続きについて

 

 

定期報告について

 

 

高齢者住まい法(サービス付き高齢者向け住宅)関係規定

 

 

建設費の助成

 

サービス付き高齢者向け住宅の建設費に係る助成については以下をご覧ください。

 

島根県地域優良賃貸住宅制度

高齢者等居住安定化推進事業(外部サイト)(国が行う支援事業)

 

お問い合わせ先

 島根県土木部建築住宅課住宅企画グループ

 TEL:0852-22-5226FAX:0852-22-5218

 


お問い合わせ先

建築住宅課

〒690-0887 島根県松江市殿町8番地(県庁南庁舎4階)
【県営住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485(住宅管理グループ)
【宅地建物取引業、サービス付き高齢者向け住宅に関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5226(住宅企画グループ)
【建築基準法、建築士法、省エネ法、バリアフリー法、耐震改修促進法などに関するお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5219(建築物安全推進室)
【その他のお問い合わせ】
 TEL:0852-22-5485
 FAX:0852-22-5218(共通)
 E-Mail:kentiku@pref.shimane.lg.jp(共通)