• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和元年度地価調査について

地価の動向

国土交通省のとりまとめによると、平成30年7月以降の1年間の地価は、全国平均では、全用途平均の上昇傾向が続いています。

用途別では、住宅地は下落幅が縮小し、商業地は3年連続で上昇してます。

三大都市圏では、各圏域で住宅地・商業地とも上昇基調を強めています。

島根県では、商業地は平成11年から、住宅地は平成15年から下落を続けていますが、その下落率は縮小傾向にあります。

地価の推移グラフ(PDF:38.9KB)

その他の土地の評価について

◆島根県地価ハンドブックについて

地価調査基準地、地価公示標準地のデータが収録された「地価ハンドブック」が発売されています。

※令和元年度版は11月発刊予定【1冊2,300円(税込み)、予約特価1冊2,100円(税込み)】

基準地の番号/所在地/住居表示/主要な交通施設までの距離/水道・ガス・下水道整備の状況/価格/地積/対前年変動率/都市計画法その他法令による主な制限/付近案内図

 

◆問い合わせ先

公益社団法人島根県不動産鑑定士協会(外部サイト)

<所在地>松江市母衣町55番地4松江商工会議所ビル内(1階)
TEL(0852)28-7115
FAX(0852)28-7112

<営業時間>月・水・金10:00~15:00(祝日休み)

 


お問い合わせ先

用地対策課

住所 〒690-8501
   島根県松江市殿町8番地1(県庁南庁舎4階)
電話 0852-22-6287(公共用地グループ)
   0852-22-5896(土地審査・計画グループ)
   0852-22-6142(収用スタッフ)
    0852-22-6288  (国土調査スタッフ)
FAX 0852-22-5690
E-mail yochi@pref.shimane.lg.jp