• 背景色 
  • 文字サイズ 

断魚渓・観音滝県立自然公園



【通行止め情報はこちら!】

※自然災害等により通行止めとなっている場合があります。お出かけの際はご注意ください!



断魚渓・観音滝県立自然公園写真

(概説)

 この公園は、江の川の支流濁川(にごりがわ)に展開する断魚渓(だんぎょけい)とそれをとりまく山域及び鹿賀谷川(しかがたにがわ)に懸かる観音滝と一帯の山域の2つの団地からなっています。

 断魚渓は、濁川によって約4kmにわたって深く侵食されたスケールの大きい渓谷で、嫁ヶ淵、連理ヶ瀑、神楽淵など見どころに富んでおり、昭和10年国の名勝に指定されています。新緑の春から紅葉の秋まで楽しむことができます。キャンプ場も整備されています。

 国道261号の沿線に位置するため交通の便が良く、多くの人が訪れています。

 観音滝は、鹿賀谷川に懸かる高さ約35mの大滝で、石英斑岩質安山岩の大岩壁を急流落下する様が観音像に似ているともいわれています。

 

 

 

 

 

MAP

 

 

 アクセスマップ周辺マップ

 

 

 

【見どころ】
神楽淵 岩樋川
神楽淵 断魚渓24景の一つ。左岸にそそり立つ絶壁は迫力がある。 岩樋川の写真 節理に沿って河底の岩盤が侵食されてできた幅1〜2メートルの自然の水路
千畳敷 観音滝
千畳敷 峡底一面に大岩盤が露出しており、その表面は彫刻刀で削ったような様をしている。その中を岩樋川が流れている 観音滝 鹿賀谷川に懸かる滝で、3段に分かれて落下している。3段目がもっとも落差があり、岩肌を白布を掛けたように流れ落ちている。落差約35メートル。
1年を通して楽しめるが、紅葉の時期がもっとも美しい。駐車場から約500メートルで、歩道は平坦で歩きやすい

 

 

 

 

 

【利用施設】
【深篠川キャンプ場】
深篠川キャンプ場 清流深篠川(ふかしのがわ)の下流に位置し、国道261号沿いにあるのでとても利用しやすい。深篠川は川遊びには最適で、沢づたいに上流を目指すのもおもしろい。
所在地 邑南町井原
収容人数 500人
利用期間 通年
施設 テントサイト・ファイヤーサークル・炊事場・トイレ
貸出用具 まき
連絡先

断魚開発組合

宮田博

090−3376−9725

 

リンク


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp