• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根半島で磯遊び

 

島根半島

 

 もうすぐ海水浴シーズン。

砂浜で遊ぶのも楽しいですが、岩場の磯も結構おもしろいものです。

 

 島根半島は岩場が多く、至る所で釣りや磯遊びが楽しめますが、小さい子どもから大人までいろんな体験ができるスポットをお探しでしたら、松江市島根町の加賀周辺はいかがでしょうか?

 

 まずは加賀漁港から遊覧船に乗り「加賀の潜戸(くけど)巡り」へ行ってみましょう。大きな自然の洞窟を船で通り抜ける体験は、よそでは味わえない感動ものです。

 

 港から人専用の橋を渡れば、そこは桂島(かつらじま)。砂浜の海水浴場もありますが、冒険心のある人は島内の遊歩道を一周してみましょう。

 

 島の裏側には穏やかな岩場も広がり、イソギンチャク、ヒトデ、ウミウシなど磯の生物を間近で観察したり、じかに触れることも可能です。

 

 ただ、海は常に事故などの危険と隣り合わせ。特に岩場周辺では、絶対に子どもから目を離さず、手をつなぎましょう。浮輪等の救命具を用意する、無理をしない、波風の強い日は近寄らないなど、水の事故に遭わないよう、安全には十分に気をつけてくださいね。

 

 磯遊びの後には海を眺めながらお食事。民宿等で事前に貝飯のおにぎりが入手できれば言うことなしです。

 

 もちろんゴミは必ず持帰り、来る前より美しく!!

 

 桂島の写真地図画像

 桂島島根半島と地図

 

 

島根県の自然公園

 

 今回ご紹介いたしました島根半島東部は「大山・隠岐国立公園」に指定されています。また、県内には豊かな自然がたくさんあり、そうしたすぐれた自然の風景地などが国立公園、国定公園、県立自然公園などに指定されています。

島根の自然公園を楽しむために役立つ情報を集めたガイドも是非ご覧ください。

 

→島根自然公園ガイド

 

 また、島根半島では「シーカヤック」で加賀の「潜戸」や入り江を散策するなど海上の旅を楽しむことができます。詳しくは、県内のエコツーリズム情報とあわせて、下記リンクをご覧ください。

 

→島根エコツーリズム図鑑(外部サイト)

加賀湾桂島より

 

 

 りびえーる平成19年7月8日掲載

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp