• 背景色 
  • 文字サイズ 

三瓶山でキャンプデビューしませんか?

皆さんの中には、今年こそはキャンプを楽しみたい。でも、どこに行けばよいのか分からない。せっかくなら、自然体験を一緒にしたい-という方がたくさんおられるのではないでしょうか?

 島根県内にはキャンプ場がいくつかありますが、今回は身近で手軽な施設の一つ、県立三瓶自然館サヒメルの隣にある「三瓶山北の原キャンプ場」を紹介しましょう。

 北の原キャンプ場は、自分たちでテントを張る一般サイトのほかに、常設テント、オートキャンプサイトなどがあり、好みに合わせたキャンプができます。シャワー棟や洗濯機もあるので長期滞在も可能。しかもキャンプに必要な道具はほとんどレンタルできるので、道具が無い方も安心です。キャンプ初心者を対象にしたイベントも毎年行われ、今年は6月6、7日に開催されます。

 キャンプ場周辺には、三瓶山や東の原・西の原、サヒメルでは毎週土曜日に学芸員の解説も聞ける「北の原お散歩ツアー」もあり、手軽に三瓶の自然を体験できます。

 キャンプの良さは何といっても、自然を肌で感じ、満喫できることです。太陽が沈めば夜が来る。太陽が昇れば朝が来る。自然の中では当たり前のことですが、現代では、日常で感じることが少なくなってしまいました。

 私が好きなのは夜明け前。日の出ごろの時間帯です。少し肌寒いですが、鳥のさえずり、朝露のにおい、空がだんだん明るくなっていく様子が目や耳、肌から伝わってきてとても心地良いです(朝は予想以上に寒く、真夏でもトレーナーを持参しています)。

 キャンプの魅力をお話ししましたが、初めての方にはまだ抵抗があるかもしれませんね。そんな方は、下見を兼ねてキャンプ場までドライブしてみてはいかがでしょう。きっとワクワクしてきますよ。詳しくは島根県立三瓶山北の原キャンプ場(電話0854-86-0152)へお問い合わせください。

 島根県庁自然環境課

 電話0852-22-6517

 (りびえーる掲載日:平成21年5月24日)

 


 

 ビギナーズキャンプセミナー写真

 ビギナーズキャンプセミナーの様子


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp