• 背景色 
  • 文字サイズ 

宍道湖北山県立自然公園(枕木山華蔵寺)

 

枕木山と華蔵寺

 皆さんは枕木山をご存知でしょうか。枕木山は島根半島東部に位置する標高453mの山ですが、車で、国道431号線を松江市本庄町から北に、県道「枕木山線」へと入ると、頂上近くまで行くことができます。

 

 山頂付近にはテレビ塔や茶屋がありますが、ここを過ぎたところに臨済宗南禅寺派の古刹「華蔵寺」の参道入口があります。

 

 鬱蒼とした森の中、急な石段を登ると仁王門にたどり着きます。この仁王門をくぐり、参道を進むと左手に現れる「石の不動明王」に驚かされます。この不動明王は、枕木山が松江城の鬼門にあたることから、その安泰を祈って建立されたそうで、石造りの不動明王としては日本一の大きさといわれています。

 

 さらに進むと、華蔵寺の境内に到着します。この寺の創建は、今から約千二百年前と伝えられ、現在の建物のほとんどは松平直政公により、明歴3年(1657年)に再興されたものだそうです。このうち、薬師堂に安置される薬師如来像は、国の重要文化財にも指定されています。

境内には、樹齢数百年の大杉並木や老樹があり、見るものを圧倒させます。

 

 また、展望台からは中海、大根島、そして弓浜半島から大山までが見渡せ、まるで、航空写真をみるような絶景が楽しめます。

 

 山頂までの道路は急カーブが続きますので、安全運転でお願いします。

 

 広域地図

 

 

 

 

 

地図画像

 ※地図をクリックすると拡大してみることができます。

 

 石造りの不動明王

 石造りの不動明王

 

 

 島根県には、すぐれた自然の風景地が各地に存在し、私たちの目を楽しませ、心をなごませてくれます。日御碕が指定されている「大山・隠岐国立公園」をはじめ、県内の国立公園、国定公園、県立自然公園などを、下記ページにてご覧いただけます。

→しまね自然公園ガイド

しまね自然公園ガイド

 

 

 りびえーる平成20年2月24日掲載

 

 

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp