• 背景色 
  • 文字サイズ 

令和3年度自然公園を活用した誘客促進補助金について

○令和3年度の1次募集の採択事業はこちらをご覧ください

 

2次募集案内等

 この補助金は、県内にある国立公園、国定公園、県立自然公園、中国自然歩道への県内外からの誘客を促進する取組に支援することで、自然公園等の保全と活用を図ることを目的としています。

 ※応募にあたっては、必ず募集案内等の内容をご確認ください

 

2次募集案内(PDF:430KB)

様式(Word)

様式記載例(PDF:231KB)

交付要綱(PDF:188KB)

Q&A(PDF:145KB)

2次募集ちらし(PDF:554KB)

 

 

補助対象者

補助事業者は、県内に主たる事業所を有する次に掲げる法人、団体とします。
・満喫プロジェクトを推進する地域協議会
・観光協会
・法人
・次の要件を備える法人格を持たない民間団体

 規約等を有していること

 代表者が明らかであること

 団体としての意思決定により補助に係る事業を実施することができ、確実な経理処理が行えること

 

補助対象事業と補助対象経費

【補助対象事業】

次のいずれも満たす取組が対象です。
(1)自然公園法、島根県立自然公園条例等の法令を遵守した事業であること。
(2)自然公園等を活用した誘客を促進する取組であって、国、県、地元市町村と情報共有・協力して行う事業であること。

※詳細は交付要綱第2条、別表に掲げるとおり

 

【補助対象経費】

事業を実施するために直接必要な経費を対象に、知事が必要かつ適当と認めるものについて、予算の範囲内で交付します。
(1)補助の対象となる経費
・委託料
・謝金・費用弁償
・材料費及び消耗品費、食料費(直接事業執行に係るもの)
・使用料及び借り上げ料(機材保険料を含む)
・通信運搬費
・印刷製本費
・広告料
・保険料
・その他事業実施に必要と認められる経費
(2)補助の対象とならない経費
・団体の経常的な運営経費(職員人件費、事務所経費等)
・従前からの事業の財源振替と認められる経費
・その他補助することが適当でないと認められる経費

 

補助率と補助限度額

補助率:1/2以内(千円未満切り捨て)

補助限度額:500万円

 

応募期間と応募方法

【応募期間】

令和3年6月1日(火)から令和3年6月30日(水)17:00必着

 

【応募方法】

事業計画書(様式1)及び添付書類を申請書提出先に提出してください。

持参の場合は、受付時間9:00〜17:00(土日祝祭日を除く)

※郵送・電子申請・電子メールの場合は、受付最終日の17:00までに必着するよう提出してください。

 

【申請書提出先】

〒690-8501島根県松江市殿町128番地(島根県庁東庁舎3階)
島根県環境生活部自然環境課隠岐ジオパーク・国立公園活用推進スタッフ
電話:0852-22-5724FAX:0852-26-2142
電子メール:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp

 

しまね電子申請サービス:申請画面から、提出書類を電子ファイルで添付により申請してください

 しまね電子申請サービス→こちらから(外部サイト)

 

 

 

 

 

審査等

・審査は提出書類により1次審査(書面審査)を行います。

・必要に応じて追加資料をお願いする場合があります。

・1次審査通過事業者は、審査委員会において最終審査(プレゼンテーション審査)を実施し、内定事業を決定します。

 なお、補助額が50万円以下の申請事業者については、プレゼンテーション審査を免除する場合があります。

・内定事業については、補助金交付決定をもって事業採択、事業着手となります。

 

補助期間

補助対象事業の期間は、補助金交付決定の日から令和4年2月末までとします。

 


お問い合わせ先

自然環境課

島根県庁 自然環境課   〒690-8501   島根県松江市殿町128番地 東庁舎3階
   Tel:0852-22-6172 (自然公園・歩道)  5348(整備)
       0852-22-6516 (自然保護・動植物) 6377(自然公園許認可)
       0852-22-5724 (隠岐ユネスコ世界ジオパーク・大山隠岐国立公園満喫プロジェクト)
   Fax:0852-26-2142
E-mail:shizenkankyo@pref.shimane.lg.jp