• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県動物愛護管理推進計画を実施中です。

 島根県では、動物の愛護及び管理に関する基本的な県の方針及び動物の適正な飼養・保管を図る施策を推進するための計画として『島根県動物愛護管理推進計画』を策定しています。

 

計画策定の趣旨

  • 目的
動物の愛護及び管理に関する法律第6条第1項の規定に基づき、動物の愛護管理に関する基本的な方針及び動物の適正な飼養・保管を図る施策等について定める。
  • 計画期間

平成26年4月1日から平成36年3月31日

 

すすめます(基本方針)

  1. 「動物の命の尊厳を守り、動物を愛護する気持ち」を広く普及し、動物愛護を基本とする施策を推進します。
  2. 動物から不利益を被ることがないよう、動物の適切な管理を図る施策を推進します。
  3. 適切な情報提供、普及啓発を推進します。

 

めざします(計画の目標)

 この計画の究極の目標は、県民の皆さんに広く動物を愛護する気持ちを持っていただき、処分される不幸な命をゼロにするとともに、人と動物が調和し共生する島根を構築することにあります。

  • 平成30年度末までに保健所での犬・猫の引取り1,250頭以下(平成24年度は2,261頭)を目指します。
  • 平成35年度末までに保健所での犬・猫の引取り625頭以下を目指します。

 

実行します(具体的な取組み)

===人と動物が調和・共生する社会をめざし===

  動物の正しい飼い方の普及啓発を実施します。

  • あらゆる機会、手段による普及啓発の実施
  • ペットショップ、動物病院等との連携による啓発活動の実など

 

===命を慈しむ心をはぐくむ===

  動物の愛護管理に関する教育活動、広報活動を推進します。

  • 小中学校等での動物愛護教室の実施
  • 学校での動物飼育へのサポート
  • 動物愛護週間でのイベント開など

 

===殺処分ゼロをめざし===

  処分される命を減らす取り組みを実施します。

  • 繁殖制限・所有者明示の普及啓発
  • 迷子動物に関する保護収容情報の周知
  • 動物愛護団体、ボランティア団体等との連携による新しい飼い主を探す活動の実施
  • 飼い主のいない猫対策としてTNR(猫の保護、不妊措置、元いた場所に戻す)の推など

 

 

島根県動物愛護管理推進計画


お問い合わせ先

薬事衛生課

島根県健康福祉部薬事衛生課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
(事務室は、第2分庁舎 別館3階にあります)
TEL:0852-22-5260
FAX:0852-22-6041
yakuji@pref.shimane.lg.jp