• 背景色 
  • 文字サイズ 

水力発電とは

水力発電は、その名のとおり、水の力を利用して電気を生み出すもので、せき止めた河川の水を高い所から低い所まで導き、

その流れ落ちる勢いにより水車を回して電気を起こします。こうして造られる電気は、水の量が多いほど、流れ落ちる高さ

(“落差”)が大きいほど、増えていきます。

水力発電

 

(イラスト出展:中国電力)

 

県内の水力発電所

小水力発電は、当初整備費等に多額の費用が必要である。島根県内の1,000kWを超える水力発電(大中水力発電)は、

20ヶ所で159,040kW(2016年度末実績)である。大中水力発電は、ほぼ開発し尽くされている状況。

 


お問い合わせ先

地域政策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
地域振興部地域政策課
TEL:0852-22-6506(総務予算G)
    0852-22-5084(震災関係)
    0852-22-6512,6713,5899(エネルギー関係)
FAX:0852-22-6042
E-mail:chiiki-seisaku@pref.shimane.lg.jp